長続きカップルに聞いた!仲良しでいるために「これからの話」をする必要性

今の彼とずっと一緒にいたいな…。今回はそんな彼が大好きでたまらない!と言う女性たちに是非読んでもらいたいコラムです。
カップルが円満に長続きするのには、押さえておくべきコツがあるのだとか。今日からでも意識してみて欲しい”仲良しでいるコツ”をご紹介したいと思います。彼とあなたのこれからのヒントとして活用してみてください!では見ていきましょう。

■1、相手の立場になって考える”思いやり”を忘れない

仲の良いカップルと言うのは、お互いを思いやる気持ちや行動をとても大切にしています。その思いやりの中でも重要なのが、相手の立場になって物事を見ていると言う事です。
例えば、行動一つにしても「もし相手がこうされたら傷つくよな」「こうしてあげたらきっと彼女は喜んでくれる!」と言うようにいつでも相手の立場に立って考えるのです。
これが自然とできてくると、お互いが相手への感謝を忘れない良好な関係を築くことができます。ですから「自分が…」と考えてしまうところを「相手は」「私たちなら」と視野を広げて考えると自分の意見を押し通しすぎず、妥協することができるようになるでしょう。これが長続きするコツの一つなのですね。

■2、とにかく話をしてお互いをよく知る

どの様な話でも相手に隠さず話し合う事は仲良しカップルの関係性をとても良く表していると言えます。相手に言いたい事を言えなかったり、何か隠していたりしていては当たり前ですが信頼関係が崩れてしまうでしょう。
本音を隠すことや言えないことがあってそれを相手が知ったとしたら相手は自分を責めるでしょうし、それが自分でもまた同じ行動をしますよね?
しかし、お付き合いの期間が長くなれば「会話」は必要不可欠な存在になるのです。些細な話題も、できれば話しづらい話題も二人で共有して一緒に考える時間が相手を良く理解し分かり合える瞬間になるでしょう。
これを繰り返していくうちに相手の事が自然とわかるようになり、より良い関係が続いていくのではないでしょうか。あまり本音が言えて無いなと感じたら、少しずつでも相手に話してみると良いかもしれません。

■3、相手が何を嫌がり、怒るのか心得ておこう

長続きする秘訣、続いてはお互いの「地雷」を知っておくことです。相手が怒るポイントを知るのは実はとても大切でその行動自体、相手の本質が一番現れやすい部分と言えるからです。
例えば、彼が怒るポイントがどこにあるのかや何をされたら嫌な気分になるのか知っていればそのポイントになるべく触れないようにしたり嫌がる事はしないよう心がけたりする事ができますよね。その心がけができるかできないかで、二人が長く一緒に居られるかが分かります。
すぐに破局してしまうカップルの特徴と言うのは、相手の触れて欲しくない部分を刺激し合ってしまうからなのかもしれませんね。心がけ一つですが、これを知るほどお互いの”取り扱い説明書”が自分の中に出来上がっていきますから相手を良く観察するようにしましょう。
いかがでしたか?長続きしているカップルは相手を常に思いやり考えているのだと言うことがわかりました。この三つがお互いの信頼関係を深められるコツなので意識して行動してみてくださいね。

(きえお/ライター)
(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。