お天気お姉さんがお手本!彼の実家に行くときのOKファッション5つ

年末年始、彼の実家へご挨拶に行くという人もいるのでは。せっかくならご両親に良い印象を持たれ、今後のご縁をつなぎたいものですよね。
今回は恋愛コラムニストの筆者が、彼の実家を訪ねるときのファッションのポイントをご紹介します。

「彼の実家ファッション」チェック項目

(1)無地のシンプルな服を選ぼう

インパクトのある大柄などの個性的な服は、このシチュエーションには不向き。
無地のシンプルな洋服で、余計な印象を与えないようにするのがポイントです。
(2)スカートは座ったときに膝が隠れる長さで

スカートの丈の長さは、彼ママが目を光らせるポイント。
立っていると膝が隠れるから大丈夫と思いきや、座るときわどい長さだったりします。気を付けましょう。
(3)派手なアクセやネイルはNG

存在感のあるアクセサリーは、ご両親に「派手な女」の印象を与えかねません。
主張の強いネイルも控えて。肌なじみの良いものを身に着けていきましょう。
(4)ボタンの取れ、すそのほつれに注意

ボタンが取れていたり、すそがほつれていたり、いつか直せばいいやと放置していませんか。
「だらしない女」という印象を与えないためにも、隅々までチェックしておきましょう。
(5)靴のケアをしておく

靴は汚れがないか必ず確認を。ピカピカにしておけば、いい印象を与えます。
汚れだけでなく、ヒールがつぶれていないかもチェックを。玄関では靴を揃えて上がるのを忘れずに。

好印象なファッションは「お天気お姉さん」を参考に

好印象を与えるファッションは、「お天気お姉さん」に全て集約されているといっていいでしょう。
彼女たちは、老若男女、万人に受けるファッションでテレビ出演しています。どんな服を着ていいか迷った場合は、朝のニュースを見るといいアイディアが沸いてくるはずです。

手土産は事前に彼と相談しよう

手土産を持参すると、丁寧な印象が伝わります。ただしセレクトするときは彼の意見を取り入れましょう。
甘党、辛党など、ご両親にも好みがあるはずです。確実にポイントを抑えたお土産で、「この子、いい子だな」を積み重ねてくださいね。

彼の実家へ訪問するのは、大学入試のように緊張しますが、常識を押さえておけば大丈夫。彼の家族といい関係を作れるように、細かい気配りを忘れないようにしましょうね。
ライタープロフィール
恋愛コラムニスト・東 香名子
恋愛コラムニスト。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。テレビ・ラジオ出演も精力的に行い、梅宮アンナ、IMALUなど芸能人インタビュー歴も多数。元女性サイト編集長という経歴を生かし、Webメディアコンサルタントとしても活躍。著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理