一重まぶたの方でも愉しめる。2017冬トレンドを抑えたアイメイクのポイント2つ

イベント目白押しの年末年始は新たな出会いもきっと増えるはず。ぜひ、一度出会ったら忘れられないようなインパクトのある色気をヘアメイクやファッションでしっかり演出したいものです。そこで、最重要ポイントになるのが「アイメイク」です。それでは2017冬トレンドを抑えたアイメイクのポイントを2つチェックしてみましょう。

この冬トレンドカラーの“赤”は清楚感を意識して

今季トレンドの“赤”を使用したメイクは清楚感漂う優しげな印象に仕上げるのが今季のトレンド。そこでオススメなのがクリームタイプのアイシャドウを使用することです。

アイホールに薄く広げてウェット感と素肌感あるニュアンスが演出しましょう。また目のキワをブラウンなどのパウダーアイシャドウで引き締めると大人っぽさがグッと高まり、一歩上手な足し引きメイクが完成できます。ただし、このメイクは一重まぶたの方だと“赤”を使うことで少し腫れぼったく仕上がるおそれがあるので、あくまで極力薄付けすることを意識してくださいね。

ヌーディートーンの陰影で大人の色っぽさを演出して

クリスマスなどの気合いが入るシーンは目元に派手めカラーを入れがちですが、ヌーディーな目元にナチュラルな陰影を出すことで、グッと大人な色っぽさが演出できます。

メイクのポイントは、上まぶただけにアイラインを引き、目尻にかけて気持ち跳ね上げるように長めに描くこと。そして、目尻部分に薄く黒でぼかしを入れることで陰影を出してあげましょう。これだけでセクシー感が高まりますが、少し物足りない場合はいつもより少し多めにマスカラをつけるのがオススメです。

ただし、今回紹介した2つのアイメイクは二重まぶたの方だからこそ映えるメイク。どうしても一重まぶたの方だと“赤”を使うことで少し腫れぼったく仕上がってしまったり、ヌーディーカラーで陰影を演出するのが難しかったりするもの。そこでオススメしたいのが、普段のメイクに一手間プラスして“二重まぶたを演出する”ことです。

一重まぶたの方のお悩み解決。二重まぶたを簡単メイク

一重まぶたの方でも簡単ナチュラルに二重まぶたを演出するアイテムは色々出ていますが、中でも自然な二重幅が簡単に作れると人気を集めているのが「エタニティラインα」です。極細筆のジェルライナーとなっていて、最大の特徴は“メイク後にアイシャドウの上から塗ることができる”こと。

使用方法もとても簡単で、二重にしたいラインに沿ってムラなく塗り、ジェルが半乾きになったら付属のY棒を押し当ててまぶたを引き上げながら少しずつ目尻のほうへ動かしてラインを整えるだけでOKなんです。

強力タイプなので、ほとんどの方が二重まぶたにできると思いますし、しっかり密着してくれる透明色なので、よくありがちなヨレや不自然さも起きず、まぶたを閉じても自然な二重を叶います。また、夜寝る前に塗ってクセ付けをするのもオススメですよ。

「一重まぶただからこのメイクはできない」と諦めていた方も、便利アイテムを使用して一手間加えるだけで、今季トレンドの“赤”を使ったアイメイクやヌーディーカラーを使った陰影メイクが愉しめるはず。ぜひチェックしてみてくださいね。<text:Hiromi Anzai>

元記事を読む
提供元: beauty news tokyoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理