乾燥・サメ肌対策に!冬料理に大活躍の「タラ」がおすすめ

今が旬の魚「タラ(鱈)」。値段も手ごろで低カロリーなところが魅力ですが、それだけでなくひどい乾燥肌や「サメ肌」対策としても「タラ」はピッタリなんです! 今日はタラの魅力に迫ります。

■乾燥からくる「サメ肌」の原因とは?

そもそも乾燥肌の原因は「タンパク質」の不足が原因といわれています。

皮膚はナチュラルモイスチャーファクター(NMF)、細胞間脂質、皮脂膜という3つの膜で覆われており、これを構成する主成分がタンパク質なのです。また、ザラザラとしたサメ肌は、お肌の角質がうまく剥がれ落ちず、表皮の細胞分化の乱れが原因の一つであるため、その働きをサポートする「ビタミンA」や「亜鉛」が必要になってくるそうです。

■冬の味覚「タラ」が乾燥肌・サメ肌に良い!?

タラにはサメ肌対策に必要なタンパク質はもちろん、皮膚粘膜を強化したり表皮の細胞分化を促す、ビタミンAや亜鉛が豊富に含まれています。また「グルタチオン」や、「チオプロ二ン」と言ったアミノ酸(タンパク質)の一種である成分も、細胞の機能を強化し、サメ肌からお肌を守ってくれるでしょう。

ちなみにグルタチオンは、体脂肪が増えるのを防ぐ働きもあるので、ダイエットにももってこいです!

■お鍋・リゾット・オードブルに大活躍する「タラ」レシピ3つ

●お鍋

冬のお鍋に使う具材はタラはもちろん、お野菜は春菊、ニンジン、青ネギなど色の濃いものが◎。緑黄色野菜に豊富に含まれる「βカロテン」は体内でビタミンAに変わるので、サメ肌対策におすすめです。

●リゾット

市販の粉末スープやレトルトのスープ1人分に、ご飯1膳と、タラ1切れをのせて、500Wの電子レンジで3~4分加熱するだけ。

レンジから取り出したら、タラをほぐしていただきましょう。粉末やレトルトのスープでも、乾燥野菜やすりおろし野菜のエキスがギュッと詰まっているので、ビタミンやミネラル補給ができますよ。

●オードブルに

お正月用食材としてよく出回る「棒ダラ」はそのまま食べると味が濃いので、スモークサーモンや生ハム、カルパッチョ、サラダなどのトッピングとして活用するのがおすすめ。

ほぐした棒ダラをクリームチーズと和えてクラッカーやブルスケッタのお供にしても美味いですよ!

加工食品や冬ならではの料理で、気軽に楽しめるタラ。美味しくてヘルシーにサメ肌対策できるので、是非、みなさんも取り入れてみてはいかがでしょう。

(LBR編集部)

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理