1. トップ
  2. ファッション
  3. ひとり暮らしのお部屋もこれで華やか♡置くだけ手間いらずの可愛いお花

ひとり暮らしのお部屋もこれで華やか♡置くだけ手間いらずの可愛いお花

  • 2017.12.10
  • 9020 views

いよいよクリスマスシーズン。そろそろ玄関やお部屋も冬仕様に彩りませんか。パリらしいアイテムを展開する神戸「francjour(フランジュール)」のプリザーブドフラワーはクリスマスに飾るのはもちろんのこと、日常にも取り入れやすい優しいアイテムです。オールシーズン飾れる素敵なアレンジをご紹介します。

庭を切り取ったようにナチュラルな『JARDIN』

パリに咲く花やハーブをイメージした『JARDIN(ジャルダン)』シリーズ。中でも緑を基調としたアレンジは、お部屋に緑が欲しいときに取り入れやすいプリザーブドフラワーです。無機質な空間でもこのアレンジがあれば、たちまち雰囲気を和らげてくれます。そのままでも充分素敵ですが、クリスマスシーズンには、赤い実や松ぼっくり、ブラックベリーなどを加えて自分流のアレンジを楽しんでみてください。リビングや玄関におすすめしたいアレンジです。

ジャルダンシナモン/6,480円(税込)
ユーカリリース S/5,400円(税込) M/9,720円(税込)

エレガントな空間を演出する『HORTENSIA』

『HORTENSIA(オルタンシア)』とは紫陽花(アジサイ)のこと。遠目には落ち着いた印象ですが、花びらをよく見てみると、薄いブルーや濃いブルー、紫がかったブルーのグラデーションが美しい上品なアレンジになっています。鉢にぐるっと1周、ゴールドのリボンを結んだり、リースの紐にホワイトラメのリボンを巻き付けてクリスマス仕様にしてみても。鉢とリースをセットで飾れば部屋全体に統一感が出てより素敵になりますよ。白やゴールドなどのシンプルなオーナメントをあしらったツリーと共に飾っって、大人っぽいクリスマスの空間を演出してみては。

エリンジューム/4,860円(税込)
ブルーボルドーリース/21,600円(税込)

優しく空間を包み込む『LIN』

ランとは亜麻色のこと。このシリーズのアレンジは、見ているだけで幸せ感が増す優しい色合いが特長です。左のバラは主張しすぎずベビーピンクのお花と調和し、癒しの空間を演出しています。右のリースは、実の成った状態のスカビオサと白いベリーがベビーピンクのお花と引き立て合い自然な雰囲気に。フレンチナチュラルテイストのインテリアにぴったりのこのシリーズ、フレンチ雑貨が大好きな人へのプレゼントにも喜ばれそうですね。

グリーロゼ5ローズ/10,800円(税込)
スカビオサとベリーのリース/14,040円(税込)

いかがでしたか。francjourのプリザーブドフラワーは、どれもナチュラルでお部屋に馴染みやすいものばかり。他にもここでは紹介できなかった沢山のアレンジを展開しています。寒さが増してきたこの季節、家の中に自然の温もりを取り入れてみませんか。francjourのアレンジは在庫切れでも注文でき、また予算や好みに合わせてオーダーも可能。是非お好みの逸品を見つけてみてはいかがでしょうか。
writer / stucco photo / francjour

取材協力

francjour(フランジュール)

神戸店
神戸市中央区三宮町2丁目5番6号フランジュールビル1・2・3F

銀座店
東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座3F

フランジュールオンラインショップ
http://www.francjourshop.com/

元記事を読む