1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「ハリー・ウィンストン」がamfARとパートナーシップを締結

「ハリー・ウィンストン」がamfARとパートナーシップを締結

  • 2015.1.14
  • 574 views

【1月14日 MODE PRESS WACTH】「ハリー・ウィンストン(Harry Winston)」が、米国エイズ研究財団(American Foundation for AIDS Research、amfAR)とパートナーシップを締結した。

今後3年間にわたり「ハリー・ウィンストン」は、同財団が世界各地で開催するガライベントの主要スポンサーを務めるほか、2020年までにHIV/AIDS撲滅を目的とした科学的基盤の構築を目指すプログラム「Countdown to a Cure」の支援や財政援助を行う。

ハリー・ウィンストン社最高経営責任者のナイラ・ハイエック(Nayla Hayek)は「エイズ治療のための革新的な活動支援を活発にするために、世界中で最も有名なチャリティイベントの多くを主催するというamfARのこれまでの歴史は、ハリー・ウィンストン・ブランドがこれまで培ってきた慈善活動に対する考え方と精神に大変酷似しています。グローバルな伝染病を撲滅させるというこの団体のミッションをサポートすることを誇りに思います」とコメント。

米国エイズ研究財団のケネス・コール(Kenneth Cole)会長は「ハリー・ウィンストンの過去に前例を見ないamfARに対する多大なる支援に、心から感謝を表します」「現代において、最も深刻に健康を脅かす病を撲滅すべく活動する私達との長期的にパートナーシップは、偽りのない企業の責任とヴィジョンを表す輝かしい物であり、是非他企業もこの活動に追随してくれることを望んでいます」と語った。