マツエクにも使えちゃう♪まつ毛ケア&メンテナンスにはクリアマスカラを使ってみよう!

最近、美容に関心のある女性達の間で話題になっているアイテムがあります。それが「クリアマスカラ」。「マスカラで透明なんて、何の意味があるの?」と思われがちですが、実は多くのメリットを持っている秀逸なアイテムなんです☆今回は、そのクリアマスカラについて、メリットやオススメアイテムを、簡単な使い方も交えながらご紹介していきます。是非最後までご一読いただき、参考にしてみて下さいね♡

美まつげへの近道に♡クリアマスカラを使うメリットは?

1.カラーマスカラの下地&トップコートとして使える

普通に使っているマスカラの前にこのクリアマスカラを使っておくと、自然なハリがまつげに出て、キレイなカールを維持したままのまつ毛を維持しておくことができます。
また、まつ毛1本1本をセパレートし、コーティングする効果もあるため、マスカラのダマやつけすぎによる違和感も無くなり、美まつ毛に♪
時間が経つとどうしてもマスカラの粉が落ちてきてしまう・・・
というハードなマスカラ使いさんにもこの「下地」+「トップコート」としての使い方はオススメ。
夜まで安心して過ごせますよ。

2.自まつげのケア・メンテナンスにもなる

カラーマスカラよりも圧倒的にまつ毛への負担が少なく、塗り心地も軽いのがクリアマスカラの大きな特徴。
単体で使っても、もちろん効果大!
うるおいを保ったまつ毛は、目を大きく見せたり、自然に強調する力があるため、普段使いとしてもオススメ。
さらに、クリアマスカラの多くには美容成分やまつ毛の育毛成分が配合されています。
使っておけばまつ毛のケアやメンテナンスにもなり、自まつげをいつまでもキレイに保っておくことにも繋がります。

3.マツエクしたまつ毛になら、なおさらクリアマスカラがイチオシ!

マツエクの後、しばらく時間が経つと毛の方向がバラついてきたり、目に馴染まなくなってきませんか?
これは、うつ伏せで寝るクセがある、無意識に目をこすってしまう、クレンジングや洗顔時に目元を強く洗ってしまう等の日常習慣が原因で、エクステの部分がバラバラになってしまうことがあります。

その際にも、クリアマスカラは心強い味方。
バラついたまつ毛にクリアマスカラを塗り、軽くコームで整えるだけでしっかり揃います。
そのまま一日キープもでき、マツエクのメリットを最大限生かしたメイクもOK。
せっかくのマツエクですから、印象深い目元メイクを楽しまないともったいない!
是非クリアマスカラを活用してみて下さい。

クリアマスカラならこれ☆オススメアイテム

【セザンヌ】クリア マスカラR

プチプラながら高性能で有名なブランド、セザンヌが、クリアマスカラでは現在トップクラス。
まつ毛にツヤを与え、ナチュラルに整えてくれる他、保湿成分やまつ毛のコーティング成分、トリートメント成分も配合され、クオリティの高さが評価されています。
しっかりしたカールキープと、自然なハリのあるまつ毛が、20代~30代のナチュラルメイク派女性に人気となっているようです。

【KOSE】ノア クリアマスカラa

ベースコート兼トップコートとして使えるクリアマスカラ。
美容成分がたっぷり配合され、まつ毛のケアアイテムとしても愛用できます。
まつ毛にトリートメントを直接つけたようなツヤと、上向きまつ毛を長時間キープしてくれるのが大きなポイント。
ラベンダーエキス配合の優しい仕様、お湯で簡単にオフできるのも人気のポイントとなっています。
メイク落としにストレスを感じる方にオススメのアイテムです。

【DHC】アイブロー&マスカラコート

クリアマスカラでは珍しいウォータープルーフ&オイルプルーフ処方。
「かゆい部分に手が届く」DHCならではの仕様ですね。
速乾性の高い透明ジェルで、まつ毛を素早くコーティング。
マスカラの落ちやにじみを防ぎ、つけたてマスカラを維持してくれます。
ウォータープルーフ&オイルプルーフですから、皮脂や汗、涙、水、こすれも防止。
「これでパンダ目から卒業できた!」という喜びの声をあげる女性も多くなってきています。
上記2つのようにプチプラ、ワンコインアイテムとはいかないものの、クリアマスカラの中では抜き出た性能のアイテムといえるでしょう。

多種多様に使える!まつ毛のためにもクリアマスカラを持っておこう

アイメイク、特にマスカラやアイブロウ(眉)のキープに悩む女性はまだまだ多いようです。
汗や皮脂の多い夏の季節はもちろんですが、これからの季節でも乾燥が影響し、マスカラが上手く馴染まなかったり、メイクした時はキレイに塗れていても、時間と共にポロポロとはがれてきてしまう・・・そんなトラブルが増えてきてしまいます。

クリアマスカラは、このトラブルを防止するためには最適。
また、何度もまつ毛にマスカラを塗っていると、自まつ毛にも徐々にダメージが蓄積し、マスカラだけではカバーできなくなってしまいます。

最も効果的なダメージ軽減方法は、「自まつ毛にマスカラを直接塗らない」こと。
ここでベースコート兼トップコートとしてもクリアマスカラが力を発揮します!
これからのまつ毛のためにも、是非クリアマスカラを上手く活用してみて下さいね。

いかがでしたでしょうか?
話題のクリアマスカラ、意外な用途や使い道もあり、なかなか侮れないアイテムです。
是非持っておきたいですね。
是非参考にしていただき、自分に合ったクリアマスカラを探してみて下さいね。

元記事を読む
提供元: myrecoの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。