1. トップ
  2. スキンケア
  3. たった100円で!あの高級化粧品と同じ効果を手に入れる簡単入浴術

たった100円で!あの高級化粧品と同じ効果を手に入れる簡単入浴術

  • 2015.1.14
  • 491 views

杜氏(日本酒の醸造行程を行う職人)の手の美しさをご存知ですか? あの高級化粧品も杜氏の手の美しさからヒントを得て開発されたことは有名ですよね。できることなら高級化粧品を使いたいけれど、なかなか難しいのが現実……。そこで今日は、100円で同じ効果が手に入る! 簡単にできる「日本酒風呂」をご紹介します。

■日本酒風呂のキレイの秘密

・うるおいを保つ

日本酒にはアミノ酸やビタミン、ミネラルなどの保湿成分が豊富に含まれているため、肌を潤し、乾燥から守ってくれます。入浴後のお肌はしっとり潤います。

・美白効果

日本酒の原料に含まれる「コウジ酸」の成分には、シミやほくろの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きがあります。美白効果が謳われている化粧品の原料に「コウジ酸」が使われていることもあるので、是非チェックしてみてください。

・老化を防ぐ

美白効果に嬉しいコウジ酸には、細胞の老化を防ぐ効果もあります。化粧品会社では、髪の毛の組織を培養してコウジ酸の育毛効果を検証したところ、老化して発毛力が衰えた頭皮や毛根に働きかけ、育毛を助ける効果が確かめられているのだとか。

■日本酒風呂のやり方

日本酒風呂のやり方はとっても簡単。ぬるめのお湯に日本酒をコップ2~3杯入れるだけで完成です。ただし、お酒に弱い人や日本酒を飲みなれていない人は、匂いで酔ってしまう可能性があるので、はじめはコップ半分など、少ない量から始めてみましょう。日本酒は100円ショップで売っているものでもOKです。

いかがでしたか? 寒い冬、入浴剤を入れてバスタイムを楽しんでいる方も多いと思いますが、今冬は日本酒風呂で一石三鳥、四鳥の効果を手に入れちゃいましょう。

(坂本雅代)