1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 1000色の世界を感じる展覧会「今治カラーショー」が東京・青山で開催。

1000色の世界を感じる展覧会「今治カラーショー」が東京・青山で開催。

  • 2017.12.6
  • 844 views

「混色」デザイン:エマニュエル・ムホー 撮影:志摩大輔
【さらに写真を見る】1000色の世界を感じる展覧会「今治カラーショー」が東京・青山で開催。
タオルの産地として海外でも知名度の高い愛媛県今治市。良質な水に恵まれているこの地には、優れた染色技術が集積している。「今治カラー ショー(IMABARI Color Show)」は、その染色技術を紹介する大規模な展覧会。12月は東京・青山で、2月には愛媛・今治にて開催される。

同展では、1995年に来日してから東京の色に魅了された建築家/デザイナーのエマニュエル・ムホー氏が今治の染色技術を紹介。

ABCクッキングスタジオの空間デザインをはじめ、特徴ある色使いを得意とする彼女がこれまで誰も経験したことのない1000色の世界をインスタレーションとして繰り広げ、染色に必要な調合割合、温度湿度、時間の概念を「色のレシピ」として視覚的に表現する。また、一般社団法人日本流行色協会(JAFCA)とのコラボレーションにより生まれた「今治の色」と、染色技術の特別展示も行う。
今治カラー ショー(IMABARI Color Show)
http://www.senshokukumiai.com/imabaricolorshow

■青山展
開催期間/2017年12月7日(木)~10日(日)
・会期中無休
開催場所/「スパイラルガーデン」 東京都港区南青山5-6-23 スパイラル1F
開場時間/11:00~20:00
・12月7日は、~18:00
料金/無料

■今治展
開催期間/2018年2月2日(金)~12日(月祝)
・会期中無休
開催場所/「今治市みなと交流センター はーばりー」 愛媛県今治市片原町1-100-3
開場時間/10:00~18:00
料金/無料

参照元:VOGUE JAPAN