1. トップ
  2. 恋愛
  3. 好みじゃない男子に突然心を奪われそうになる瞬間あるある6つ

好みじゃない男子に突然心を奪われそうになる瞬間あるある6つ

  • 2017.11.26
  • 72642 views

まったく気にしていなかった男子のあるキュンとする行動に、ドキッとした経験ってみなさんもあるはず。今回はそんな、好みじゃない男子に突然心を奪われそうになった瞬間あるあるを集めてみました。

赤ちゃんに満面の笑みを浮かべたとき

まったく子どもになんて興味のなさそうな男子が、赤ちゃんを見かけた瞬間に驚くほど優しい、満面の笑みを浮かべ、手を振っている姿を観たとき。さらには赤ちゃんを笑わせようと変な顔をしてみたり、赤ちゃんのお母さんに話しかけたりしたときには私達女子の「良いお父さん、良い旦那さんになりそうセンサー」が一気に稼働してしまうのです。

飲み会での男らしい行動

会社や友達との飲み会で、一気飲みをしなければならなくなったときにお酒が飲めない女子をかばって自分自身も限界に来ているのに代わりに一気飲みをしてあげたとき。まったく好みのタイプじゃないのにかばってくれたことで、突如森の中から現れたヒーローのようにかっこよく見えるというマジックがかかるのです。

笑顔で残業を手伝ってくれたとき

仕事が終わらず困っているときに、残業代も出ないのに「手伝おうか?」と本当に親切に手を差し伸べてくれたとき。上から目線で「これ手伝うから、お酒おごれよ」などと条件を突き出してくるわけでもなく、本物の親切心から手伝うことを申し出てくれたときには完全に心を持っていかれそうになるのです。

一生懸命デートに誘おうとしてくるとき

もともとシャイで口ベタなのに一生懸命デートに誘おうとしてくるとき。仲は前から良かったけれど、別に友達以上には見ていなかったそんな彼が、一生懸命恥ずかしがりながらデートに誘おうとしてくる姿に胸キュンしてしまうことも。最初は彼がデートに誘っているなんてことに気がつかず、茶化してしまったりしてあとから悪いことをしてしまったと思ったりするのです。

自分の好きなことや趣味に詳しかったとき

あなたが大好きな音楽のアーティストや趣味について、あなた以上に大ファンだったり詳しかったりしたとき。好きなことについて語っているときって、すごく幸せな気分になって時間がたつのも忘れてしまうほど。そんな楽しい時間を共有できるということに気が付き、これまでなんとも思っていなかった男子ともっと沢山の時間を過ごしたいと思うようになるのです。

よく見たら結構カッコイイと分かったとき

これまでじっくりと見たことがなかった男友達の顔をよくよく見てみると結構カッコイイことが分かったとき。いつも集団で話をしている時に相手の顔をまじまじと観ることってあんまりありませんよね。でもふとした瞬間に2人にきりになって話をしていたときに「あれ? この子、結構イケメンだな」と気がつくことってありませんか? 一度それに気がついてしまうとその後いちいちドキドキする羽目に。