1. トップ
  2. 恋愛
  3. 毎日会話をしている夫婦は●●% いい夫婦関係を保つ方法は?【パパママの本音調査】 Vol.186

毎日会話をしている夫婦は●●% いい夫婦関係を保つ方法は?【パパママの本音調査】 Vol.186

  • 2017.11.24
  • 1374 views

(c)milatas - stock.adobe.com

11月22日はいい夫婦の日。そこで、夫婦仲を良好に保つ方法について調査してみました。離婚の危機はある日突然やってくるのではなく、日常のほころびから亀裂が起きることのほうが多いようです。改めて夫や妻との関係について考えてみましょう。

Q.夫婦仲を良好に保つ方法、どうしてる?
1.毎日しっかりと会話をする46.6%
2.定期的にお出かけをする11.2%
3.共通の趣味を持つ7.2%
4.二人きりの時間を作る14.1%
5.その他20.9%

毎日しっかりと会話をするが46.6%ともっとも多い結果となりました。お出かけや共通の趣味を楽しむのもいいですが、やはりちりつもでも毎日できることを続けている夫婦が多いようです。

■仲のいい夫婦は意識せずに会話をしている

仲がいいと言われる夫婦は、特に会話をしようとか一緒に出かけようなどと考えずに自然と一緒に過ごしていることが多いようです。とくに意識せずに毎日会話できるのは、仲がいい証拠なのかもしれませんね。

「会話は毎日あるし、子どもがいないときにふたりでランチや買い物に行くこともある。でも、夫婦仲を良好に保つためではなくて、楽しいからやっているだけです」(茨城県 40代女性)

「夫婦仲は周りより良いと言われます。夫婦仲のいいふたりは、良好に保とうなんて意識してないもの」(山形県 40代女性)

「特別何かするわけじゃなく、子どもが寝てからふたりでテレビを見て笑ったり、手を繋いで寝たりしています」(鳥取県 30代女性)

■一定の距離を保つことで良好な関係でいる夫婦も

仲良くなるだけでなく、一定の距離を保つことで良好な関係を築いている夫婦もいるようです。何十年も一緒にいるわけですから、ふたりが心地よいと感じる関係でいることを選ぶようにしましょう。

「見返りを求めない。うちはこれですね」(三重県 30代女性)

「深く詮索しすぎない、干渉しあわない。結構重要だと思います」(鳥取県 30代女性)

「あまりお互いに干渉しすぎないこと」(千葉県 40代女性)

「なるべく一緒にいないようにしています。接点がなければ喧嘩もしないし、イラつくこともありませんから…」(神奈川県 40代女性)

■感謝の気持ちを言葉にすることがベスト

もっとも効果があるというコメントが多かったのが、感謝の気持ちを言葉にすること。「ありがとう」と言われて嫌な気持ちがする人はいませんから、今日からあなたもちょっとしたときに伝えてみるといいかもしれませんね。

「家事に育児に奮闘しているとき、夫が唐突に作ってくれたコーヒーがびっくりするくらいおいしかった。それを素直に伝えてありがとうというと、それから毎回食後に作ってくれるようになり、洗濯や掃除なども手伝ってくれるようになりました。何年経っても、感謝の言葉や尊敬の気持ちを伝えることが大事なんだと改めて思い知りました」(千葉県 20代女性)

「小さいことでも会話は大切ですね。あと私が思うのは感謝の言葉だと思います。夫婦といっても他人ですから、お互いに感謝の気持ちを持つことが大切かなって思います」(千葉県 40代女性)

Q.夫婦仲を良好に保つ方法、どうしてる?
アンケート回答数:8832件
ウーマンエキサイト×まちcomi調べ

(サトウヨシコ)