1. トップ
  2. レシピ
  3. 白ワインでとろとろに煮込んだ、長ネギのマリネ。

白ワインでとろとろに煮込んだ、長ネギのマリネ。

  • 2017.11.24
  • 4932 views

ジャズライブに行った際、ワインのおつまみに長ネギのマリネをオーダーしたら、マリネされた長ネギが丸ごと1本出てきました。その潔さとインパクトに感激。

私も、いつも作っている長ネギのマリネを、同じように丸ごと1本に盛りつけてみたら、テーブルが華やかになり大満足。野菜の色や形を生かして調理するのは、やっぱり楽しいなー、と改めて思いました。

今回ご紹介する長ネギのマリネは、長ネギを白ワインで煮て、マリネ液(すし酢、サラダオイル、塩、白コショウ)で合わせたら完成。
白ワインで煮ているのでくたくたトロトロの長ネギになります。加熱することで辛みが抜け、甘みと旨味が増し、とってもなめらかな食感を楽しめます。白ワインがなければ、お水で代用しても大丈夫です。

今回のレシピでは、食べやすいように&火入れしやすいように、長ネギを2cmにカットして調理をしています。長ネギが1本入る大きなフライパンや鍋がある方は、ぜひ丸ごと1本で作ってみてくださいね。

レッスンでも「おいしい!」の声をたくさんいただくレシピです。前日から作っておけるので、普段使いはもちろん、瓶詰めして、持ち寄りパーティやピクニックにもいかがでしょうか?

★長ネギのマリネ★

【材料】
長ネギ2本
ローリエ1枚
白ワイン または 水 200〜300cc
● すし酢大さじ2
● サラダオイル大さじ3
● 塩ひとつまみ
● 白こしょうふたふり
● 刻んだパセリ大さじ2
ピンクペッパー適量

【作り方】

●をボウルに合わせておく(マリネ液)。長ネギを2cmに等分する。包丁を軽く差し込み、味を染み込みやすくする。フライパンにネギを敷き白ワイン(ネギが3/4被る程度)とローリエを入れ、蓋をしないでコトコトと優しい火加減で煮る。2のネギを途中で何度かひっくり返し、ワインがほとんど蒸発したら、よく混ぜ合わせた●(マリネ液)を加える。火を止め、全体を絡め、そのまま置いておく。粗熱がとれたらお皿に盛りピンクペッパーと刻んだパセリを散らして完成。

の記事をもっとみる