1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『Penny Dreadful』邦題は『ナイトメア~血塗られた秘密~』、2015年WOWOWで放送決定!

『Penny Dreadful』邦題は『ナイトメア~血塗られた秘密~』、2015年WOWOWで放送決定!

  • 2015.1.13
  • 1000 views

『ナイトメア~血塗られた秘密~』は、19世紀末のロンドンが舞台のゴシックホラー。ジョシュ・ハートネット、ティモシー・ダルトン、エヴァ・グリーンら豪華キャストが共演する話題のドラマ。原題は『Penny Dreadful』で、これまで当サイトのニュースでも情報を伝えてきた本作だが、2015年3月よりWOWOWで放送スタートする。

【関連記事】『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』 リーヴ・シュレイバーにインタビュー

物語は、1891年、ヴィクトリア朝時代の英国ロンドンが舞台。怪現象が相次いでいたロンドンで、米国から英国に渡ったガンマン・チャンドラー(ジョシュ・ハートネット)は、ある日ミステリアスな美女ヴァネッサ(エヴァ・グリーン)から"夜の仕事"を依頼される。彼女と共に、マルコム卿(ティモシー・ダルトン)の失踪した娘を救うため、ヴァンパイアの巣窟に乗り込むのだが、謎は深まる一方。フランケンシュタイン博士に協力を仰ぐが、彼は人造人間を生み出すという欲望にとりつかれていた...。

本作はヴァンパイアと戦うヴァン・ヘルシング、人造人間を生み出したフランケンシュタイン博士、文豪オスカー・ワイルドが生んだ美青年・ドリアン・グレイなど、歴代の名作小説から生まれたキャラクターたちが、もしも一堂に会したら...という大胆な構想のもと、壮大なスケールで展開する本格ファンタスティックホラーだ。

ハリウッドから一時期退いていたが、本作で本格復帰し主演を務めるのは、映画『パール・ハーバー』などで活躍したジョシュ・ハートネット。また、4代目ジェームズ・ボンドのティモシー・ダルトン、『007/カジノ・ロワイヤル』『シン・シティ 復讐の女神』のエヴァ・グリーンなど映画界の豪華キャストが集結。『グラディエーター』『ラスト サムライ』『007/スカイフォール』の名脚本家ジョン・ローガンが企画・製作総指揮を担当している。また、さまざまなキャラクターを作り上げるために施された精巧な特殊メイクや衣装、英国で本格的なロケが敢行された美しい映像も必見だ。

企画・製作総指揮:ジョン・ローガン
出演:ジョシュ・ハートネット(イーサン・チャンドラー役/声:内田夕夜)
ティモシー・ダルトン(マルコム卿役/声:石塚運昇)
エヴァ・グリーン(ヴァネッサ・アイヴス役/声:木下紗華)
ハリー・トレッダウェイ(フランケンシュタイン博士役/声:川島得愛)
ビリー・パイパー(ブローナ・クロフト役/声:佐古真弓)
リーヴ・カーニー(ドリアン・グレイ役/声:平川大輔)
ダニー・スパーニ(センベーヌ役/声:間宮康弘)
ロリー・キニア(クリーチャー役/声:丸山壮史)

(海外ドラマNAVI)


Photo:『ナイトメア~血塗られた秘密~』
Penny Dreadful (c) Showtime Networks Inc. All rights reserved.