1. トップ
  2. 恋愛
  3. 金爆、黄金全身タイツで人文字に挑戦!“人間鯉のぼり”の樽美酒はあえなく落下

金爆、黄金全身タイツで人文字に挑戦!“人間鯉のぼり”の樽美酒はあえなく落下

  • 2017.11.21
  • 1071 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/128625/

ジャッキー・チェン主演のアクション・アドベンチャー映画『カンフー・ヨガ』(12月22日公開)のゴールデン・パフォーマンス・ショーが11月21日にスペースFS汐留で開催され、ヴィジュアル系エアーバンドのゴールデンボンバー(鬼龍院翔、喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二)が登壇した。

考古学者ジャックがインド人美女アスミタらとともに、古代の秘宝を探す旅に出る姿を描く本作。この日、メンバーはカンフーとヨガを融合させたハチャメチャなコスプレ姿で登場した。

ジャッキー・チェンをイメージした成龙很酷(チェンロンヘンクー)という曲を作るほどジャッキー好きなメンバー。鬼龍院は「これはPVで使った衣装。また着るとは思わなかった」と衣装について解説。「PVを撮って、ジャッキーさんへのリスペクトや愛が伝わったからこそ、今回のお仕事だったんじゃないかと思う。うれしいです」と敬愛するジャッキーに関わる仕事に大喜びだった。

すでに本作も観たそうで、鬼龍院は「ジャッキーさんがめちゃめちゃ動く」とジャッキーのアクションに驚愕。喜矢武が「キレキレ。本当に還暦の人?」と驚きつつ「展開が読めない。シーンが変わるごとに違う映画を観ているような気分になった」と続くと、歌広場も「カーチェイスも、ワイルドなスピードが出ていた」とエンタメ感満載の映画に大満足の様子だ。

また、マッチョな体に“インド風”スカーフ&ターバンを身につけて会場の笑いを誘っていた樽美酒は「インチキおじさん登場!」とノリノリだったが、トーク中にズボンが破れてしまうハプニングも。「ビリッていった!」とはしゃぎ、会場の爆笑を誘っていた。

さらにこの日は、本作のタイトル『カンフー・ヨガ』を人文字で再現することに。メンバーは黄金の全身タイツに着替え、意気込みたっぷり。“カ”を鬼龍院、“ン”を喜矢武、“フ”を歌広場、そして“ー”を樽美酒が担当。なんと“ー”を担う樽美酒は、“人間鯉のぼり”にトライするという。

「このためにトレーニングしてきた」と鉄の棒につかまった樽美酒は、なんとか体を水平にたなびかせようとするもあえなく落下。会場から「研二、がんばれ!」との声援を浴びたが、「できなーい!」と諦めた樽美酒。片足だけ上げてごまかしつつ“ー”を作り、“カンフー”の人文字を完成させると、会場から笑いと拍手を浴びていた。(Movie Walker・取材・文/成田 おり枝)