1. トップ
  2. 恋愛
  3. 殴ってやりたい⁉ 人の彼氏をディスるマウンティング女子の実態

殴ってやりたい⁉ 人の彼氏をディスるマウンティング女子の実態

  • 2017.11.17
  • 996 views

女友だちは、恋愛をサポートしてくれる大切な仲間。しかし、時に女友だちから受けるマウンティング攻撃は大きなダメージに! そんなマウンティングを受けた女子たちの、怒りの声をご紹介しましょう。あなたの周りにも、こんな発言をする友だちはいませんか?

アドバイス風にディスる女子

出典:shutterstock.com

「この前、友だちに彼氏を紹介したら『○○ちゃんなら、もっといい人つかまえられるのに。結婚を考えるなら、他の人も同時進行してもいいんじゃない?』って言われた。彼の何を知ってるの?」

いかにもあなたのことを持ち上げるかのような物言いで、彼氏のことをディスるパターン。あなたを心配しているように聞こえますが、言葉の裏には「この程度の彼氏か…」という見下した気持ちが隠れているかも。また、あなたに彼氏ができたことで、置いていかれたような気持ちになって寂しく感じている場合もあります。

天然風を装ってディスる女子

出典:shutterstock.com

「友だちになにげなく彼と食事に行った話をしたら『えー!私デートで普通の居酒屋とか行ったことない!普通のデートってなんか羨ましいなぁ』って。彼女は、デートではムードのあるレストランしか行ったことないんだって。それで?って言いたくなった」

これはあなたの彼氏をディスるだけでなく、自分の彼氏の方が格上だとしっかりアピールする方法。男性のことを職業や学歴といった、スペックで選ぶ女性に多いタイプかも。クリスマスなどイベントの後には、彼からもらったプレゼントを自慢しながら人の彼氏をディスるマウンティング女子が出現しやすいので要注意!

嫉妬心からディスる女子

出典:shutterstock.com

「私の彼はすごくマメに連絡をくれるタイプ。送り迎えもよくしてくれます。それを友だちに言ったら少し不機嫌になって『なんかマメすぎて、遊んでない?大丈夫?』って言ってきた。確かに自慢しちゃった私も悪いけど、なんかゲンナリしちゃいました」

女子同士で恋愛トークをしていると、相手のことを羨ましく思う瞬間もあるはず。そんなときマウンティング女子は、嫉妬心をまぎらわすためにすかさず相手の彼氏をディスってきます。自分に自身がない気持ちをかき消すためかもしれません。

マウンティング女子の多くは、人に認められたいとか、人と比べて優越感に浸りたいという発想を持っています。もしかして今マウンティングされてる? と違和感を覚えたときは、嫌な気持ちをぐっとこらえて。また、距離を置くのもひとつの方法。深入りせず、受け流しちゃいましょう。