【初心者でも簡単!】アイロンで流し前髪をつくる方法♡

前髪のセットが上手くキマらなくて一日ブルーな気分になると言うこと、ありますよね…。でも、ヘアアイロンを正しく使えば、そんな気持ちともおさらば!ヘアアイロンの使い方や、使うときのポイントをご紹介します!

前髪を流すために用意する道具

アイロンは欠かせない!

しっかりと温めたヘアアイロンは、流し前髪には欠かせません!寝癖が付いた手強い前髪でも、ヘアアイロンさえあれば簡単イチコロ!

 

ブラシやクシを使いましょう

アイロンを当てる前に、キチンとブラッシングやクシを梳かして、ホコリなどを落とすことが大切!ホコリが付いたままはダメージの原因になることも…。

 

スタイリング剤を使って!

アイロンを使う前には、髪を保護するスタイリング剤を必ず利用しましょう!ダメージから髪の毛を守るだけではなく、一日中きちんと前髪をキープしてくれます。

 

アイロンを当てる前の下準備

しっかりとブラッシングを!

しっかりとブラッシングをして、髪の毛をとかすことが大切です!ホコリやちりをしっかりと取り、アイロンがなじみやすくなります。

 

スタイリング剤をキチンとかける

スプレータイプやジェルタイプなど、好みの物で構いませんが、アイロンをする前にはスタイリング剤をキチンと使って、髪を保護しましょう。

 

アイロンを温めて!

アイロンは良く温めてから使わないと、しっかりとストレートに伸びません。何度もやってしまうと、ダメージに繫がる可能性があります。

 

前髪を流すための上手なアイロンの使い方

髪を引っ張りすぎない

ついつい髪の毛を引っ張ってやってしまうアイロンですが、あまりおすすめできません。あくまで髪の毛のみを丁寧に挟み込むようにすることで、髪の毛が流れやすくなります。

 

高熱でサッと通すようにしましょう

アイロンは、無駄に通せば通すほど、髪へのダメージが深刻化します!できるだけ高熱で、サッと一度だけ通すことで、ツヤ感のあるスタイルに♪

 

前髪を流したおすすめヘアスタイル

ワンカールストレートがとってもキュートなスタイル♪

ナチュラルな流し前髪と、ワンカールストレートが相性抜群♪ダークカラーでも明るめカラーでも大人可愛いスタイルに仕上がります♡

 

マッシュウルフが印象的なフェミニンスタイル

重めなマッシュウルフも、斜め前髪で抜け感を出すことで、適度なバランスのスタイルに仕上がります。フェミニンな大人キュートなヘアスタイルです♪

 

前髪はヘアアイロンを上手に活用してセットしましょう

難しそうに感じる流れ前髪も、ヘアアイロンを使えば簡単にセットが可能です。ヘアアイロンを使うときには、正しい方法で利用して、満足できる前髪をつくるように頑張りましょう♪キチンと道具を用意すれば、前髪セットは怖くありません!

 

元記事を読む
提供元: HAIRの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。