1. トップ
  2. 恋愛
  3. 付き合いはじめなのに…「結婚」とよく言う男の要注意ポイント

付き合いはじめなのに…「結婚」とよく言う男の要注意ポイント

  • 2017.11.10
  • 30954 views

婚活をしていると、「お付き合いは結婚を前提に」というのがポイントになってきますよね。ところが、婚活に関係なく、男性が「結婚」という言葉をすぐ口にするということもあるんだとか。
本気で言っているのならまだしも、軽い気持ちで言ってくるような男には用心したいところです。では、具体的にどのようなところに気を付けるのが良いのでしょうか。

■彼の本質を見極める

誰しも、他人にはできるだけ嫌われたくないと思いますよね。それが付き合っている相手に対してだとなおさら…。たとえ付き合っていたとしても、すぐに「結婚」と言う男は信用できないと感じてしまうこともあるかと思います。
簡単に「結婚」と口に出す男が相手だからこそ、彼の性格や人格、生活習慣などをしっかりと見て、本当に結婚するに相応しいかどうかを見極める必要がありますね。
取り繕った良い顔を保っていられるのも最初のうちだけ。今の彼の態度をそのまま信用するのではなく、普段の何気ない仕草や態度も見逃さないようにしましょう。

■彼の本気度を確かめる

中には付き合いはじめとは関係なく、本気であなたとの「結婚」を考えている男性もいるかもしれません。そのため、まずは彼の本気度を確かめましょう。
「結婚したいね」と言いながらお金を貯めている様子がない、将来のことを考えているような具体的な話題は「結婚」という言葉だけ…。そんな状態では、どんなに本気で結婚を意識していたとしても人生を共にしたいとは思いませんよね。
最初のうちは彼の「結婚したいね」という言葉に同調していただけだとしても、何度も言ってくるようであれば「それなら結婚資金を貯めないとね」など、具体的な話題を振って彼の反応を見てみるのも1つの手。
その後、彼に結婚するための行動が見られないようならそこまで本気ではないと思って良いのかもしれませんよ。

■焦らずタイミングを見計らう

年齢を重ねていくと、女性も「結婚」を意識してしまいますよね。
そのため、彼の「結婚」という言葉に舞い上がり、そのまま流されてしまうということにもなりかねません。しかし、それはとっても危険な行為。焦ってしまうと相手を見誤り、後々離婚…なんてこともあるかもしれません。
親からのプレッシャーや周りの結婚報告で「わたしも早く…」と感じてしまうこともあるかもしれませんが、焦っても良いことなんてありませんよ。
「わたしにはもうこの人しか結婚する人はいないのかも」と、思い込むようなことはしないようにしましょう。
 
いかがでしたか?
世の中には結婚願望のない男性も多くいるため、「結婚」という言葉をすぐに言う人の方が付き合いやすいという女性もいるかもしれません。しかし、お付き合いの延長線上に結婚と考えている男性は、とても楽観的で物事を現実的に見れていないという人も多いでしょう。
そんな男性に流されて結婚となれば、あなたが苦労を背負いこむことになってしまいますよ。軽々しい気持ちで「結婚」と言う男には、十分気を付けてくださいね。(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む