ソムリエの選ぶワインに舌鼓。マリアージュを楽しむ本格フレンチ

上質な空間を演出する美しい調度品

フランス料理店「ル・レストラン マロニエ」は、洋館の佇まいが残る町、兵庫・神戸の旧居留地に立つビルの2階にあります。2000年7月7日この地にお店をオープン。店名はフランスにあるマロニエという木から名付けられました。

白を基調とした店内は、ひときわ目立つバーカウンターが印象的です。至る所に配置されたアンティーク調の家具には、オーナーが海外にまで足を運んで自ら買い付けたというエルメスやマイセンなど高級食器や調度品が置かれ、上質で大人な空間を演出しています。

様々なソースで盛り合わせた満足度の高い前菜メニュー

「全20種の旬野菜と旬魚介とソースを盛り合わせたオードヴルサラダ」は、コースの前菜の一つでお店のスペシャリテメニュー。

様々な種類の野菜と魚介を乗せた贅沢な一皿で、数種類のソースで盛り合わせているため、食材に応じて違った味わいや器の変化を楽しむことができます。前菜でありながらも満足度の高いこの逸品。次に運ばれてくるメニューへの期待感に心が高鳴ります。

コースのメインディッシュにふさわしい贅沢な一皿

メインの肉料理の中でもおすすめなのが、「黒毛和牛フィレ肉のロースト フォアグラのポアレ添え トリュフソースロッシーニ風」 です。

至極のハーモニーを生み出します。トリュフを使った芳醇な香りのソースがさらにおいしさを引き立て、食べる人たちを魅了。フレンチならではの彩りも美しく、メインディッシュにふさわしい贅沢な一皿です。

味も見た目も魅力的な爽やかなデザートメニュー

ラストを飾るデザートメニューの「ピーチメルバ バニラアイスと白桃のソルベ」は、見るからにおいしそうなビジュアルが魅力的。白桃をシャーベット状にしているため、シュワっとした中にもカリッとした2つの食感を楽しむことができます。

アイスの甘さと桃の甘酸っぱさがたまらない逸品。コースをたっぷり堪能したあとでも食べやすく、料理の余韻に浸りながらじっくり味わってみてください。

特別なひとときを演出してくれる本格フレンチ店

洗練された上質な空間でいただく料理の品々は、どれもパフォーマンスの高いものばかり。味もさることながら、まるで芸術作品のような盛り付けにもうっとりと見とれてしまいます。

コース料理もカジュアルに楽しめるものから、記念日など特別な日にぴったりのものまであり、様々なシーンで利用できるのも魅力です。ソムリエの選ぶワインとともに、大切な人と特別なひとときを過ごすことができるでしょう。

JR神戸線「三ノ宮駅」または「元町駅」を下車後、海岸方向へ歩いて約10分。大丸神戸近くのビルの2階にお店があります。「ル・レストラン マロニエ」で、本格フレンチに舌鼓しながら非日常的なひとときを過ごしてみませんか?

スポット情報

・スポット名:ル・レストラン マロニエ
・住所:兵庫県神戸市中央区三宮町2-2-1 ラム三宮ビル2F
・電話番号:078-331-5526

元記事を読む
提供元: LeTRONCの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理