1. トップ
  2. グルメ
  3. 回転寿司とは思えぬ本格派!スシローの“塩スイーツ”が絶品だった

回転寿司とは思えぬ本格派!スシローの“塩スイーツ”が絶品だった

  • 2017.11.1
  • 1290 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/126592/

回転寿司チェーン「スシロー」では、11月1日(水)から期間限定で、“塩スイーツ”2品を販売開始。早速記者が実食してみたところ、どちらも本格的なおいしさに驚かされた。

■ 「塩キャラメルのりんごパフェ」(税抜280円)

フランス産の塩を使用した塩キャラメルアイスと、甘酸っぱいリンゴのハーモニーが絶妙なパフェ。塩キャラメルアイスは塩気がしっかり効いた、ビターな味わいが魅力だ。さらに、果肉感たっぷりのリンゴソースや、冷凍リンゴのダイスカットがトッピングされ、リンゴの爽やかな風味も生きている。

グラスの下の方にはキャラメルムースやスポンジが入り、見た目以上にボリューミー!全体的にさっぱりしているため、ペロリと食べられるはずだ。

■ 「塩キャラメルのカタラーナ」(税抜180円)

ひんやり冷たい口当たりと、カスタードのまったりとした甘さ、カラメルのパリパリ食感を特徴とする、クレームブリュレのようなスイーツ“カタラーナ”。スシローでは通常メニューにおいても「カタラーナアイスブリュレ」(税抜180円)を提供し人気を博しているが、今回は期間限定で塩キャラメル味が仲間入り!

ミネラルを多く含む沖縄の塩「島マース」が、キャラメルのほろ苦さを引き立て、甘さ控えめの仕上がりになっている。提供前に表面を炙っているため、カラメルは香ばしく軽やか。なめらかなカスタードとのバランスも秀逸だ。

今回の新作スイーツについて、広報担当者は「スイーツ全体の味に合わせ、使用する塩を変えています。普段甘いものを食べない男性でもお召し上がり頂ける、控えめの甘さに仕上げました」とアピールする。

寿司以外の商品にも力を入れている、スシローならではの期間限定デザート。おいしい寿司をお腹いっぱい食べた後は、こだわりの“塩スイーツ”で至福のひと時を過ごそう。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

※SUSHIRO南池袋店・五反⽥店は価格が異なる。商品は無くなり次第終了

元記事を読む