1. トップ
  2. 恋愛
  3. 蠍座は12年に一度の幸運期!? 予約の取れない占い師「イヴルルド遙華」星座別フォーチュンディナー

蠍座は12年に一度の幸運期!? 予約の取れない占い師「イヴルルド遙華」星座別フォーチュンディナー

  • 2017.10.31
  • 14538 views

日本有数のおしゃれスポット、表参道。その中でも、洗練された空間で、オーガニック食材や旬の食材を取り入れた、おいしくてヘルシーなお食事を楽しめると人気の「エル カフェ青山」でイヴルルド遙華さんの「フォーチュンディナー~蠍座の会~」がある!ということで10月17日、遊びに行ってきました。

女性誌『エル』が主催する本イベントのドレスコードは「サムシングレッド」。クローゼットの奥から赤いカーディガンを引っ張り出して、いざエル カフェ青山へ!

■イメージカラーは情熱的な赤
入口の前にはかわいい看板が。どんなパーティなのかな?とワクワク感が高まります。

会場に足を踏み入れると、蠍座っぽい真っ赤なお花が迎えてくれました。ダリアでしょうか?花言葉は「栄華」「華麗」らしいです。

もちろんスタッフさんたちも赤いスカート、赤い靴などサムシングレッドの出で立ち。お客さんの中にはゴージャスな真紅のドレスの方も!

■自分のマインドナンバーをチェック
開会の挨拶に続き、イヴルルドさんが登場して会場を見渡し「みなさんステキですね。セクシーですよ」と一言。

「蠍座生まれは12年に一度の幸運イヤーに入る」「2018年はシンデレライヤー。お姫さまになるとき」といったお話をすると、蠍座の女性たちがわ~っと盛り上がります。

テーブルには一人一人、「フォーチュンサイクル」が書かれたプリントがセットされていました。

イヴルルドさんの説明を聞いて、生年月日から「マインドナンバー」を導き出します。筆者のナンバーは「キング」と呼ばれる「5」。

そのナンバーに基づいて自分が今、どんな時期なのかをプリントに書き込んでいくと、なんと24年に一度しかないという「愛情期」でした!マインドナンバーやフォーチュンサイクルは、この後のタロット占いでも使うそう。

1~9までのマインドナンバーにまつわるお話をたっぷり聞いた後は、待ちに待ったお食事タイム。フォーチュンディナーでは、毎月星座ごとにシェフが特別に考案した、その日限りのスペシャルコースをいただけるのも醍醐味。当日も、蠍座にぴったりのメニューを用意してくれていました。

■蠍座生まれのためのメニューって?
真っ赤なベリーのコールドプレスジュースをいただいた後は、前菜、スープ、パスタ…と次々にお料理が運ばれてきます。

蠍座を象徴する赤・スパイスを用いた、美しすぎる生春巻き。これは食べるアート?

やわらかくてジューシーなハーブ牛のサーロインステーキ。野菜もたっぷりで体の中からキレイになれそうです。

こちらはなんとスイーツ。パッと見トマトのようですが、中にはぎっしりチョコレートムースが詰まっていました。

ここにも開運のキーワードであるスパイスや赤・黒色が用いられているとのこと。ラッキースター「木星」を表すパクチーも運を後押ししてくれそう♪

食事を楽しんでいる間、イヴルルドさんは各テーブルを回って参加者全員をタロットで占っていきます。

人数が多いので数分ずつのミニアドバイスですが、予約の取れない超人気フォーチュンアドバイザーに直接鑑定してもらえるなんて贅沢すぎる!

■お楽しみ!占いの時間
デザートとハーブティーを味わいつつおしゃべりしていたら、イヴルルドさんがこちらのテーブルへ。他の人が占ってもらっている間、「何を聞こう?」とドキドキしながら待つのも楽しい時間です。

「まあまあ長く恋愛していないのですが、どうすればいいですか?」と聞いてみると、タロットカードを示して「3枚引いてみて」とイヴルルドさん。

出たカードは

1枚目…結婚のことを考えましょう2枚目…今は枯れ果てている

3枚目…いつもと変わらない生活を過ごしている

当たっていて怖い!確かに枯れ果てています。で、最後にもう1枚、アドバイスのカードを引くと

4枚目…あなたの人生は男によって変わる

現状を打破するため、出会いを増やし、男性を見る目を磨く必要があるみたいです。フォーチュンサイクルで「愛情期」と出ていたこのタイミングに何とかしなければ…。

一緒に行ったアラサー女子I嬢は「結婚したいけど、最近別れたばかりなんです…」と相談していました。

こちらの占い結果は

1枚目…結婚の望みはある2枚目…でも、ふわふわしている

3枚目…妄想で終わっている

4枚目…(元カレとは別に)もう一人探すといい

これはと思う人とデートして、本当に幸せにしてくれる人だと確信したら突進するといいのだそう。頑張れI嬢!

ちなみに彼女のマインドナンバーは「2」。2の人と5の人はソウルメイトなんですって。ちょっとうれしいかも。

■最高にラッキーなのは誰?
ラストはイヴルルドさんによるジャンケン大会。勝者2名にはサイン入り本がプレゼントされます。

勢いよく「ジャンケンポン!」と始めたのですが、さすがは粘り強い蠍座さんたち。びっくりするほど相子(あいこ)続きで、なかなか決着がつきません。

だからこそ勝った2人の女性は本当にうれしそうでした。きっと誰よりも強運の持ち主なんでしょうね。

閉会の言葉の後には豪華なお土産まで手渡され、大満足で会場を後にしました。イヴルルドさんからいいエネルギーをたくさん受け取ったし、かわいくておいしいお料理をいただいたから女子力も底上げされた気がします。

■終わりに
このステキなディナーイベントは星座別に毎月行われているので、みなさんも参加してみてはいかがでしょうか。

ご自身の星座の会はもちろんのこと、それ以外も「恋愛運を上げたい」「パワーをチャージしたい」「占い好きのお友達が欲しい」なんて気持ちで申し込むのもいいかもしれません。

今は12月12日(火)に開催される「山羊座の会」の参加者を募集しているみたいですよ。ぜひチェックしてみてくださいね♪

プロフィール
イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究する。著書に『運命のフォーチュンAmulet』(小学館)など。東京・代官山に鑑定ルームをもつ。

モバイルサイト:『Happy Cycle[ハッピーサイクル]』