1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【恋にHに! お悩み相談】男の浮気は止められない。あなたの××でしか。|『クラブ佑雪』#8

【恋にHに! お悩み相談】男の浮気は止められない。あなたの××でしか。|『クラブ佑雪』#8

  • 2017.10.30
  • 2051 views

【恋にHに! お悩み相談】男の浮気は止められない。あなたの××でしか。|『クラブ佑雪』#8

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、浮気されるのが怖くて恋愛できないというご相談。佑雪さん、お助けください!
文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子【クラブ佑雪】vol. 8
「浮気されるのが怖くて、彼氏ができません」

これまでに浮気されたことはありません。でも、なぜか、この世の男性は浮気するという概念が抜けず、男性不信になっています。
そのせいで、いい感じのひとがいても「どーせこいつも!」と思い、なかなか付き合うまでに至らず、困っています。
(愛 22歳未婚 会社員)

浮気願望を持たない男は、この世にいません。

ひょっとしてご相談者さまって、ホステスさん? 夜の商売をしている女性が一度は陥ってしまう、深い闇がコレです。
クラブなんてある種、愛人供給施設ですから、ただ店に出勤するだけで浮気の現場を目撃しまくるわけです。わたくしは不倫NG派なんで自分はそこに乗りはしませんが、お客さまからターゲットにされることは避けられませんし、むしろ、ターゲットにされないと商売も上がったりな部分もあったので、日々、男の浮気の渦の中で暮らしていたようなもの。お気持ち、よぉ〜くわかります。
でも、本当に男はみんな浮気するものなの? という疑問もあって、会うお客さま会うお客さま、会う男友だちやただの知人男性に聞ける限り「浮気したことあります?」アンケートを取り続けましたし、なんなら、今でも取ってます。もうねぇ、お客さま系は今のところ全滅。奥さまもおきれいだし、大事にしてらっしゃるし、SNSを拝見してもしょっちゅう、二人でおでかけしてらっしゃるし、この方はまさか、という方もクロ。それ以外の男友だちも全員クロ。
これは銀座でホステスなんかやって、港区に住んでるような環境で聞いてるのがイケないのかも。そう思って、地元の小中学校のときの同級生男子にも聞き取ったところ、なんとシロウト相手の浮気が激減! 曰く「家庭を壊したくないから、風俗だけ。妻を裏切りたくないから、シロウトだけは絶対手を出さないって決めてる」。
わたくし、感動いたしました。そういう誠意があるんだなって。いや、これは誠意です。となると、お客さまたちも「ホステスは玄人だからOK」っていう線引きをしてるのかもと淡い期待を抱きつつ、そこを踏まえて聞いてみたところ、モデルさん、女優さん、OLさんにCAなど、羽振りのいいみなさま方からはシロウトさんとの武勇伝が出てくる、出てくる。
まだ、アンケートを取り始めて10年そこらですが、今のところ、お金と時間が自由になる既婚男性で浮気をしたことがない方はあまりいらっしゃいません。ひとり、お金を唸るほどお持ちで、お顔もよく、かつ風俗嫌いで、結婚してからほかの女性には指一本触れていないという方に出くわしましたが、「再婚後は」の但し書き付きでございました。
でもね、所得もそう高くなく、忙しい方では奥さまひと筋! という方はそれなりにいらっしゃいました。そういう方も掘り下げていくと「愛人欲しい!」「浮気したい!」願望だけはすごかったですね。また、かつてはしてたけど、今はしてないという方も大勢いらっしゃるようです。結論としては、浮気「願望」は男なら全員ある。その願望を叶えるためのお金と時間があれば、風俗に行ったり、水商売の女と付き合う。さらに実力があれば、シロウトさんと浮気をする。
でもね、がっかりなさらないでください。妻のいる男はみんな愛妻家です。愛しているのは妻だけです。そして、男の浮気を止めることはできません。自分の魅力によってでしか。ちょっと長くなりましたが、今回のお悩みは男女間にとって永遠の、深い深いテーマです。また、いつか浮気にまつわるお悩みをいただいたとき、ゆっくりお答えいたしましょう。
※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!

(C)Viktor_Gladkov/Gettyimages

元記事を読む