松坂桃李、「究極の恐怖体験」を語る

10月28日(土)、映画『彼女がその名を知らない鳥たち』初日舞台挨拶が新宿バルト9にて行われ、蒼井優さん、阿部サダヲさん、松坂桃李さん、竹野内豊さん、白石和彌監督が登場しました。

『彼女がその名を知らない鳥たち』は「究極の愛とは何か」を突きつける、登場人物全員が最低で、共感度0%、不快度100%という大人の物語。
蒼井さんは、劇中で3人とのラブシーンを演じています!
「ロケ地も違ったので、阿部さんのところは本当に汚いところばかり、松坂さんとはライトがキレイなところ、竹野内さんとは白い砂浜とかの嘘みたいなロケ地で撮影していました」と、気になる様子を語ります。
映画のテーマとなっている「究極の愛」にちなみ、「究極の○○」エピソードを披露した皆さん。
阿部さんは、「究極の選択で、芝居を始めたことが究極によかったなって。まさか舞台挨拶とか主演映画をできるとか、思っていなかったし」と話し始め、「芝居をやる前まで、トラックの運転手だったんです。金髪でヒゲも生やして、もっと汚かったんです」と驚きの過去を告白!
松坂さんは、「究極に怖かったこと」があったそうで、「カンボジアで撮影していたときに、現地の人がアンコールワットの朝焼けがすごくいいと。撮影終わりで、次の日の早朝にひとりで行ったんです」と、よさそうなエピソードを語り始めますが……、

「行ったら、現地の男がナイフを持ってうわー!、って。何を言っているかもわからないけど、駆け寄ってきたからやばいと思って、アンコールワットの中に逃げ込んで観光客の人に助けてもらいました」と、超恐怖体験があったと明かした松坂さんに、阿部さんは「本当? 何だったの? 人殺し?」と矢継ぎ早に質問し、「観光客を狙った若い窃盗集団みたいな。怖かった」と松坂さんが答えていました。
そんな松坂さん、白石監督曰く「究極の熱演ってこういことかって、桃李くんの最終カットのときに思った」と言うと、阿部さんも「熱演でしたよね」と同意し、登壇陣も全員含み笑いをしていました。
どんなシーンなのかは、ぜひ劇場でお確かめください!
『彼女がその名を知らない鳥たち』は全国公開中です!

元記事を読む
提供元: NOSH(ナッシュ)の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理