成功率100%! 女性が思わず胸キュンするナンパのコツ3つ

【相談者:20代男性】

人肌恋しい季節だというのに出会いは無いし、ナンパしてもなかなか上手くいきません。女のコがOKしたくなる上手な誘い方を教えてください!

●A. “ロマンチックさ・さり気なさ・エンターテイメント精神”が必要です。

どうも、こんにちわ。よしもとのレズビアンタレント・一ノ瀬文香です。

ナンパされるの、嫌いなんですよね。ということで、さらば! と、いきたいところですが、どうせナンパは無くならない。

下手なナンパは相手を不快にさせ、上手いナンパは相手を気持ち良くさせる。無くならないのなら、少しでも気持ちの良い上手いナンパの割合を増やすことに貢献したい! ということで、答えていこう。

まずは女子たちに、「今までに、自分がされて“上手いな”と感じたナンパのシチュエーションについて教えてください。思わず仲良くなった相手がいれば、そのときの状況を教えてください」と、取材してきたので、その回答をご覧ください。

●34歳/個人事業主の場合

『バーで女3人で飲んでいたら、男性2人から「ドリンクをおごりたい」と言われ、みんなでおごってもらいました。もらったドリンクを飲んでいる間、始終、会話で盛り上げてくれて楽しかったです。連絡先を教えるのは断ったのですが、嫌な顔をされなくて、恋人がいなかったらデートしても良いなって思いましたね』

●27歳/接客業の場合

『コンビニで立ち読みしていて、そろそろ帰ろうと思ってふと顔を上げたら、窓の外にいた男性と目が合い、ニコッと微笑まれました。その人はすぐに去っていったのですが、コンビニの外に停めておいた自分の自転車のカゴを見たら、電話番号とメッセージが書いてある紙が入っていて、ロマンチックだなってドキドキしました。見た目がタイプではなかったので、連絡しませんでしたが……タイプだったら、即、連絡してましたね(笑)』

●37歳/医療系の場合

『カラオケのあるバーで、とあるアーティストの歌を歌っていたら、そこに居合わせたお客さんも同じアーティストの歌を歌い出して、少しだけ会話を交わしました。何か月か後、またそのバーに行ってみたら、以前居合わせたお客さんがまたいて、「ずっと会いたくて、毎週来ていました」と告げられ、胸キュン! その方とお付き合いしました』

●37歳/ライターの場合

『女友達と散々飲んで店を出たら、階段から転げ落ちてしまいました。イタタッとうずくまる私に、「大丈夫?」と声をかけてくれた男性3人。そして、「カラオケ行こうよ」と言われ、いつもだったらついて行かないけど……転んで痛いし、雪が降っていて寒いしのシチュエーションの中で優しく声をかけられて、友達と一緒についていっちゃいました』

●成功率を上げるコツは……

ふむふむ、どうやら女子たちは“ロマンチック“に弱いようですね。それから、“さり気なさ“や楽しませてくれる“エンターテイメント精神“にハマるよう。

近年、女優さんなど素敵女子と結婚する芸人さんたちは多く、よしもとの若手芸人たちもたくさんの女子ファンからキャーキャー言われている人が多いのは、さり気ないエンターテイメント性からなのだろうか(芸人さんたちが、ロマンチックを演出している光景は想像できないのだが……)。

私はレズビアンだけど、昔からよくナンパをされる。そのときに、みんなのナンパが“ワンパターン、しつこい、感じ悪い”の三拍子で、本当に不快だ。

逆に、自分が女のコをナンパするときは、この三拍子に当てはまることをしないように心がけている。具体的には、道端で何かの勧誘のごとく、「すみません」と声をかけないこと、断られたら潔く引き下がること、断られても爽やかに笑顔で去るくらいの心持ちでいること、を心がけるようにしている。

ちなみに、私がこれまでにナンパをして、連絡先をゲットしたりその後に繋げられたりした確率は100%。たとえば、電車に乗っている最中に居合わせたコに、「その服、可愛い! どこのですか? ……てか、着てる人が可愛いから、よけいそう見えるのかぁ」と声をかけるなど、自然と同じ空間にいる状況のコに声をかけて、会話を楽しんでいるのが良いのではと思う。

少なくとも、“さり気なさ“と“エンターテイメント性“はあると思うし、なかなか声をかけられることは無いだろう電車の中というシチュエーションで“ロマンチック“に感じてもらったのではないだろうか。

そのコにはちゃんと女好きなことを伝えた上で、一緒に電車を降りて街中デートを楽しんだ。私の場合は、「女だから、男より警戒しなくて大丈夫だよ!」効果を武器にもしており、各自の持ち味を生かした武器を見つけることも成功率を上げることになるのではと思う。

では、気持ちの良いナンパを!

(ライタープロフィール)

一ノ瀬文香(よしもとタレント)/自分らしく生きるため、また、LGBTの人たちに自分らしく生きる勇気を与えたいと、2009年に週刊誌でレズビアンをカミングアウト。タレントとしてバラエティや情報番組、トークイベントに多数出演。セクシャリティに関する講演やフォーマルな司会と、いわゆる堅いトークから、恋愛や性に関する柔らかいトークまで、幅広く対応している。原作を手がけたネット漫画『REAL BIAN』が発売されていた当時は、サイト内で人気No.1に(現在はサイトが終了)。また、女優として映画やドラマに多数出演。グラビアDVDは11本発売。目標は、日本での同性婚の法整備。2015年4月には都内にて、女性パートナーとの挙式を予定している。

元記事を読む
提供元: 恋愛jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理