1. トップ
  2. レシピ
  3. 血行促進で冷え性改善♡ 寒い日のおうちご飯は簡単ワンプレートで♪

血行促進で冷え性改善♡ 寒い日のおうちご飯は簡単ワンプレートで♪

  • 2017.10.26
  • 1732 views

血管力が弱いと老け顔に。血流改善で肌も血色良く

全身に酸素や栄養を行き渡らせるのが血管。血管力が弱いと、いくら肌ケアをしたり食事に気を遣っても、肌あれや冷え症はなかなか改善されません。また、不規則な生活などで血管が固くなると動脈硬化が進みますが、動脈硬化は生活習慣病だけでなく、シワやたるみにもつながり、老け顔に。つまり、血管を元気にすることがうるツヤ美人への近道!青魚やアマニ油などに含まれるDHAやEPAなど のn‐3系脂肪酸には血管を拡張して血流を良くし、血栓を防いで、美肌に導く毛細血管を増やす効果があります。オリーブなどに多いビタミンEは血管の老化を防ぎ、血液循環を促進。EはビタミンCやAととると抗酸化作用もUP。冬に向けて、血管をタフにするなら今!

うるツヤ美人は血管美人。血行促進で冷え性改善に♡ 血管強化ワンプレート

★バゲット
主食。3切れ(90g)程 。

 

★サバとオリーブのレモン煮
主菜。 秋が旬のサバはDHA&EPAが豊富。オリーブのビタミンE、レモンのビタミンCで血管力UP。サバ缶を使っても。

材料(1人分)
サバ(3枚下ろし)…1/2枚(50g)
玉ねぎ…1/4個(50g)
オリーブ(水煮)…4粒
レモン(輪切り)…2枚
塩…小さじ1/4
A[白ワイン…大さじ1 水…1/3カップ こしょう…適量]

 

作り方
1. サバは2等分にし、塩の半量とこしょう(分量外)を振り、10分程置く。玉ねぎは薄切りにする。
2. 鍋に玉ねぎを敷いて、サバ、オリーブ、レモンをのせ、残りの塩とAを合わせて回しかける。蓋をして中火で10分、蓋を取って5分程、汁がなくなるまで煮詰める。

Point
サバは水煮缶でもOK。その場合は、蓋をせずに10分煮ます。

 

★紫キャベツとセロリのクミンマリネ
副菜。ビタミンC豊富な紫キャベツを和えるだけの、おしゃれサラダ。クミンにはダ イエット効果も。

材料(1人分)
紫キャベツ…1/2枚(30g)
セロリの茎…5cm(20g)
セロリの葉…2枚
A[クミンシード… 小さじ1/2(刻む) オリーブオイル…小さじ1/2 鶏ガラスープの素…小さじ1/2 塩…少量(小さじ1/10)]

作り方
1. 紫キャベツとセロリの葉はせん切りにする。セロリの茎は斜め薄切りにする。
2. ボウルに1を入れ、よく混ぜ合わせておいたAを入れて和える。しんなりするまで5分程置く。

 

★シャキシャキじゃが芋の下ろしにんじんドレッシング
副菜。オイルのn-3系脂肪酸とにんじんのビタミンA(β-カロテン)で栄養吸収率もUP。

材料(1人分)

じゃが芋…1/2個(50g)
にんじん…4cm分(40g)
A[オリーブオイル(あれば、しそ油、アマニ油など)… 小さじ1 米酢…小さじ1/2 水…小さじ1 塩…小さじ1/6 こしょう…適量]パセリ…好みで

作り方
1. じゃが芋は皮をむき、スライサーなどで薄切りにする。沸騰した湯に入れ、半透明になるまでさっとゆで(30秒程度)、流水にとってざるに上げる。
2. ドレッシングを作る。にんじんはすり下ろし、Aと混ぜ合わせる。
3. 1と2を和えて器に盛り、好みでパセリを刻んで散らす。

下ろしにんじんは冷蔵庫で2~3日保存可。冷ややっこにかけても。

 

使った食材にはこれが豊富!

✔️DHA……………………………サバ
✔️EPA…………………………..サバ、しそ油、アマニ油
✔️ビタミンE……………………オリーブ、にんじん
✔️ビタミンC……………………じゃが芋、紫キャベツ、セロリの葉、レモン
✔️ビタミンA(β-カロテン)…にんじん、紫キャベツ

 

 

教えてくれたのは…

料理家・管理栄養士
美才治真澄さん
びさいじ・ますみ/群馬県生まれ 。雑誌、広告などで活躍中。管理栄養士としての豊富な知識からの健康と美容に効くレシピや調理法、独創的な美意識から生まれる見た目も味もセンスのいいひと皿が評判 。

『美的』11月号掲載
撮影/キッチンミノル 料理/美才治真澄 スタイリスト/洲脇佑美 デザイン/宮崎絵美子 構成/松田亜子