新監督が決まった『スター・トレック』第3弾、ロベルト・オーチーは監督だけでなく脚本からも降板?

新監督と公開日が決まった『スター・トレック』リブート映画第3弾(以下、『ST3』)。もともと監督をする予定だったロベルト・オーチーは、監督だけでなく脚本家のポジションからもおりたようだ。

【関連記事】「このポスターはまさに僕なんだ!」『スター・トレック:イントゥ・ダークネス』ベネディクト・カンバーバッチに直撃取材!

Deadline.comは、オーチーが降板した『ST3』の新監督として、『ワイルド・スピード』シリーズを手がけたジャスティン・リンが抜擢されたことを伝えた。また、アメリカでの公開は2016年7月8日(金)になることが正式に発表されている。

このときの報道では、オーチーは製作と脚本のポジションにとどまると伝えられていたが、TrekMovie.comの記事のコメント欄で、「boborci」と名乗る人物が「製作におおよそ徹している」と発言した。この人物は2013年9月にも、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』への批判記事にコメントしており、同サイトの管理人が述べたところによれば、「たしかにオーチー本人」ということだ。

また、オーチーの降板に落胆した読者から"今度の映画で楽しみにできそうな要素はあるんですか?"と尋ねられた「boborci」は、「正直に言うと、まだわからない。でも僕らが語るストーリーはすばらしいものになるから、がまんして待ってて!」と答えている。

『ST3』ではもともと、オーチーならびに新進の脚本家J・D・ペインとパトリック・マッケイが脚本を担当することが伝えられていた。(海外ドラマNAVI)

Photo:ロベルト・オーチー
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理