1. トップ
  2. ヘア
  3. 大人の女性におすすめ!美容院でオーダーしたくなるお呼ばれヘア特集♡

大人の女性におすすめ!美容院でオーダーしたくなるお呼ばれヘア特集♡

  • 2017.10.14
  • 14693 views

結婚式やちょっとしたパーティーなどに着ていく服や髪型、悩みますよね。自分でアレンジしようか、せっかくだから美容院を予約しようかなども。そんな時におすすめの、美容院でオーダーしたくなるヘアアレンジを集めてみました♪

美容院でオーダーしたくなるお呼ばれヘア。大人の女性におすすめのヘアアレンジをご紹介!

最近オーダーで人気の高いプリンセス系のダウンアレンジ。編み込みを組合わせたアレンジは、自分でやるのは難しいですよね。少しルーズに仕上げているのも可愛い♡2次会などカジュアルな席にもぴったりで、ヘアアクセをプラスすればさらに華やかに。 

着物にもおすすめのヘアアレンジ。ヘアアクセを変えるとワンピースなどの洋装の時にもおすすめ。低めの位置の落ち着いたアレンジですが、ルーズな仕上げにしてあるので硬い印象にもなりすぎず可愛いですね。

こちらも編み込みを加えた低めの位置の落ち着いたアレンジ。こちらは浴衣に合わせていますが、洋服にもおすすめ。首回りがすっきりした洋服の時は、少しおくれ毛を出すと抜け感も出て可愛くなります。 

アップにしたり、うなじを出すのに抵抗のある人って意外といますよね。そんな時におすすめなのがこちらのようなハーフアップ。毛先を巻いているので華やかにもなり、顔周りはスッキリしているのできちんと感も。大人の女性は全体におろすダウンスタイルにするよりも、ハーフアップくらいのほうがおすすめ。 

トップがふんわりしたお団子アレンジ。低めのお団子アレンジは地味になりやすいですが、こちらのようにふんわりボリューム感があると華やかに。おくれ毛を出すのもおすすめ。おくれ毛の量は少なめのほうがキレイに見えます。 

編み込みのスッキリアレンジ。毛先ではなく中間にリボンを結んでいるのも可愛いですね。暖かい季節はレースやシフォンのリボンを、秋冬はベロア系のリボンがおすすめ。 

何本もの編み込みを組み合わせたダウンアレンジ。結婚式など長時間ヘアスタイルを長持ちさせたいときなどにもおすすめ。アップにすると肩がこるとか、頭皮が痛くなりやすい人もダウン系のアレンジがおすすめです。 

ボブやセミロングの人にもおすすめのヘアアレンジ。えりあしを編み込みやツイストにすると、短い髪の人でもまとまりやすくなります。少し大きめのバレッタなどがあると華やかになっておすすめ。 

お仕事系のパーティーなどの時におすすめなのがこちら。落ち着いた印象に見える低めのアレンジで地味になりすぎないのもいいですね。少し華やかに見せたいときは、ヘアアクセをプラスするのがおすすめ。 

ルーズ感が女らしいシルエットのヘアアレンジ。明るめのカラーで高めの位置にボリュームを出すと、派手な印象になりすぎてしまいますよね。20代など若い時は華やかで可愛いですが、30代の大人の女性がやるにはちょっと・・・。低めのアレンジがおすすめです! 

ボブの人におすすめのハーフアップアレンジ。編み込みをプラスしているのと、毛先のカールで華やかに。リボンは細めのものを選ぶのがおすすめ。 

ふんわり感が可愛いアレンジ。ワンピースなどと合わせると相性がいいスタイルです。大ぶりのアクセサリーをつけるときと、首回りの空きが少ない時はおくれ毛は少なめで。首回りがすっきりした洋服の時は、少し多めにおくれ毛を下すとバランスがよくなります。

2次会などカジュアルな時におすすめのアレンジ。そこまでキッチリしなくてもいい時は、このくらいのルーズ感がちょうどいいですね。 

ツイストを入れたシンプルなアレンジ。すっきりしたアレンジなので、シンプルなワンピースなどにも相性が良さそう。バックカチューシャなどのヘアアクセも相性がよく、華やかになります。 

肩の出るタイプの洋服の時は、ダウンアレンジとの相性が良いですね。ハーフアップや編み込みアレンジなどもおすすめです。シンプルなヘアアクセも、他のピアスやネックレスとのバランスもとりやすくなります。 

シンプルながらも可愛いアレンジ。すごいキッチリとしすぎてもなく、だらしなくも見えない。ちょうどいい抜け感のあるスタイルです。 

まとめ

可愛いアレンジがいっぱいで悩んでしまいますね。大人の女性でロングの人は特にダウンスタイルでお呼ばれに行くのはNG!!時々見かけるのですが、毛先も巻かずにおろしている、ノーメイクの人いますよね。ハーフアップでもいいので、少しアレンジを加えてみては?そしてメイクも苦手な人は美容院にお願いするのもいいですよ。意外とメイクを予約するお客様は多く、周りの人からも評判が良かったなどといった感想を聞くことも。いつもお願いしている美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか。 

オリジナルサイトで読む