1. トップ
  2. 恋愛
  3. 二十歳になった羽生選手が、なんと歌手デビュー!?

二十歳になった羽生選手が、なんと歌手デビュー!?

  • 2015.1.7
  • 284 views

ソチオリンピック男子シングル金メダル、GPファイナル優勝など、2014年も飛躍的な活躍をみせた羽生結弦選手。

羽生選手のすばらしい演技力と卓越した精神力に、日本中の誰もが勇気づけられましたね。

アスリートとしての存在感だけでなく、発する言葉のひとつひとつにも感銘をうけますが、実は昨年の12月に二十歳をむかえたばかり! それにあわせて『平成27年はたちの献血キャンペーン』(日本赤十字社)のキャンペーンキャラクターに就任しています。

今年のキャンペーンメッセージは「いのちをつなぎとめる、ぼくたちにできること。」

キャンペーンキャラクター就任と同時に、2015年1月1日より羽生選手出演のTVCM 『エアボーカル』篇も全国放映を開始しています。

GReeeeN書き下ろしの新曲『ビリーヴ』のキャンペーンソングにあわせて歌う、羽生選手のエアボーカルにも注目。競技中の表情とは違った表情を魅せていますね!


「僕が後悔するのは諦めたときだ」と、自らの体験を曲に込められたメッセージと重ね、キャンペーンソングを口ずさむシーンが印象的!

また、羽生選手への「献血について思うこと」へのスペシャルインタビューや、CMの撮影中の感想などは、特設サイトで公開中です。

キャンペーン期間中は、全国の献血会場に設置された専用応募用紙よりお申込み頂いた方の中から抽選で、キャンペーンオリジナルグッズをプレゼント。また、献血会場内にあるポスターのQRコードを読み取れば、羽生選手と一緒に記念撮影できるARアプリがダウンロードできます。

ひとりひとりの想いが、誰かを助ける大きなパワーとなりますように・・・!(izumin)

情報提供元:平成27年はたちの献血キャンペーンサイト(主催:厚生労働省・都道府県・日本赤十字社)

キャンペーン期間:2015年1月1日(木)から2月28日(土)まで

元記事を読む