1. トップ
  2. ファッション
  3. 「メゾン キツネ」京都に新店、藍染にちなんだ限定アイテムも

「メゾン キツネ」京都に新店、藍染にちなんだ限定アイテムも

  • 2017.10.6
  • 1376 views
限定コレクション Tシャツ 18,000円(税抜)(c)MAISON KITSUNÉ

「メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)」は7日、京都・藤井大丸に新店舗「MAISON KITSUNÉ Kyoto」をオープンする。これを記念して藍染からインスパイアされた限定アイテムを販売する。

国内5店舗目となる新店では、関西地域初となるウィメンズ・メンズの両コレクションを展開。内装は、ブランドの創始者でクリエイティブ ディレクターのジルダ・ロアエック(Gildas Loaëc)とアーティスティック・ディレクターの黒木理也(Masaya Kuroki)が手がける。温かみのある木材を基調に、真鍮のゴールドや壁紙の藍色で日本の美意識を表現した店内の至るところに、フォックスのモチーフを配した。 またオープンを記念して、京都に古くから伝わる染色技法「天然灰汁醗酵建藍染」でつくられた、オックスフォードシャツ、Tシャツ、ニット、キャップの限定コレクションも登場。それぞれの異なる風合いは、一点一点手作業で丁寧につくられたアイテムならでは。計15点という超貴重なコレクションだから、気になる人はぜひ早めにチェックしてみて。

■店舗概要

・メゾン キツネ京都

住所:京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町605 2F

電話:075-221-8181(開通は10月7日10時半~)

営業時間:10:30~20:00

■商品概要

限定コレクション

・シャツ 32,000円

・Tシャツ 18,000円

・コットンニット 43,000円

・キャップ 10,000円

※すべて税抜、数量限定(計15点)

■関連情報

・メゾン キツネ 公式オンラインストア:https://shop.kitsune.fr