1. トップ
  2. メイク
  3. キャリア女子にもママにもおすすめ♡10分でできる!時短こなれメイク技5つ

キャリア女子にもママにもおすすめ♡10分でできる!時短こなれメイク技5つ

  • 2017.10.5
  • 52420 views

忙しい朝、メイクをせずに仕事に行けたらいいのに!なんて女性なら誰でも一度は思ったことがあるはず!ワーキングママやキャリアウーマン、メイクが苦手な人、1秒でも長く寝ていたい人、そんな女性たちに朗報です。わずか10分で簡単にできる時短メイク技があるのです!忙しい朝を少しでも効率よく過ごしましょう!

ベースメイクはBB・CCクリーム

本来であればスキンケアの後に下地を塗って、リキッドファンデーション、そしてパウダーと数段階の手順が必要なベースメイク。
手っ取り早く済ませるならばやはりBBクリームまたはCCクリームがおすすめです。

日焼け止め+下地+ファンデーションが1つになったBBクリームに対して、下地+コントロールカラーのCCクリームは仕上がりがナチュラル。
しっかりカバーをしたい場合はBBクリームを選びましょう。双方ともに下地を兼ねているので1本でベースメイクが完了します。

ただしベースがキレイでないと全体的に手抜き感がバレバレになってしまいます。
適量を手の甲に出したら頬の広い面からおでこ、鼻と丁寧に伸ばしていきましょう。
丁寧に時間をかけても1本で済むので約1分で完了します!

眉ティントでラクラク

眉毛はよほど濃くて自信がある!という方でない限り、メイクの必須パーツとも言えるでしょう。
アイブロウには、ペンシルタイプやパウダータイプ、マスカラタイプなどがありますが、ここは実際に使い慣れているものが一番早くキレイに仕上がります。

眉毛を描くのが苦手という方は、休みの日に眉ティントをしておくのがおすすめです!
描いた眉が約1週間持つので、日曜日に仕込めば月曜から金曜までが楽チン♡
パウダータイプで少し色の調節をするだけで済むので30~40秒で眉毛が仕上がります!

目元メイク

忙しい朝にアイシャドウは面倒ですが、目元にカラーがないとメイク感が出ません。
簡単に仕上げるなら1~2色でOK、肌なじみのよいブラウン系やベージュ系を使用しましょう。

ブラシを使うのもよいですが、指を使えば指の体温もあり粉飛びせずに瞼にスッと早くなじみます。
濃いめのブラウンシャドウをチップや綿棒で目の際に沿って塗ってしまえばアイライン変わりにもなります。
どうしてもアイラインで目元を引き締めたい場合は、ブラウン系ライナーであれば、やや線が雑でも目立ちません。
全体ではなく目じり部分ラインを入れるだけで引き締まります。

まつ毛はビューラー不要です。
マスカラを根元からしっかりまつ毛を上にあげるように塗るだけで充分上向きまつ毛に!
アイカラー、アイライン、マスカラの目元メイクだけで3分から5分内には完了します!

チークカラーはスポンジで素早く

チークカラーにも、パウダータイプやクリームタイプなど様々なタイプがありますが、時短でサクッと仕上げるにはスポンジでポンポンとチークを付けると失敗しにくくなります。
またチークとリップが兼用になったタイプもおすすめ。

顔色をよく見せるためにもチークは必須アイテムです。
濃くなってしまうと修正がたいへんなので、薄くほんのり色付く程度にしておきましょう。

リップは色付きリップがマスト

リップクリームに口紅にグロス。
ばっちり口元をキメようと思えば、それなりにアイテムも時間も必要ですが、ほんのり色付くリップならば唇の保護もできて一石二鳥です。

手早くメイクを済ませるために、まず必要なアイテムをメイクコーナーに揃えておくことが大事です。
急いでいる時に、必要なものがすぐ取り出せなかったりするとイライラしてしまうものです。
メイクをパパっと簡単に終わらせるために、メイク用品や綿棒、ティッシュなどの雑貨を日頃から整理整頓しておくことも、朝の時間を効率よく過ごすのには必要です。