1. トップ
  2. レシピ
  3. 【今日のインサイト】1月7日は七草粥の日。だから「七草スムージー」を作ってみた

【今日のインサイト】1月7日は七草粥の日。だから「七草スムージー」を作ってみた

  • 2015.1.7
  • 330 views

1月7日は七草粥をいただく日です。1年の無病息災を願って食べるとも、年始の暴飲暴食で弱った胃腸を休めるためとも言われています。

近年ではスーパーで「七草セット」というものも売られておりまして、便利に春の七草を楽しむことができます。

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ……。

ふと、スーパーでこのセットを見た瞬間、私の頭にある一文がよぎってしまったのです。

「春の七草をスムージーにしたらどんな味がするのだろうか?」

というわけで、早速やってみることにしました。(以前からいつか自宅でスムージーを作ってみたいと思っていた私、この七草スムージーのためにミキサーを購入)

ひとまず七草の風味を楽しむために、刻んだ七草(パック半分ほど使用)+水100ccのみで作ってみました。

ガーッ。

出来上がってみたものを試飲してみると……

春っぽい草の味がします。

「この草感がいい!」という方もいらっしゃるかとは思いますが、私にはこれを1杯飲みほすのはしんどかったので、家にあったりんご1個、バナナ1本、はちみつスプーン1杯を急遽追加

かの日本最大級レシピサイト、クックパッドで「七草 スムージー」と検索しても1件も出てこないという事件が発生したので、なんとなく失敗しなさそうなものを合わせてみました。人生初スムージー制作なのに「春の七草を使う」「他のレシピを参考にできない」など、いきなり大冒険です。

材料を適当に切って入れます。

再度混ぜます。

できあがりました。

いざ、実食!

……ネタにならないくらいかなり美味しい! 美味しいですよこれ!!

たいへん正直申し上げまして「いや、春の七草スムージーなんてたぶん美味しくないのでは!」という仮説を立てて作ったのですが、完全にその仮説は覆されました。りんご・バナナ・はちみつによって「草です!」感は消え、普通に美味しいグリーンスムージーになってしまいました。これは試す価値ありです! 美味しくて速攻飲み干しました。

ここでレシピを振り返りましょう。

春の七草スムージー(1~2人分くらい)
◆水 100cc
◆春の七草 適量(刻む、私はパック半分ほど使いました)
◆りんご 1個(適宜小さめに切る)
◆バナナ 1本(適宜2~3cmくらいに切る)
◆はちみつ スプーン1杯
→以上をミキサーで混ぜて完成。

というわけで「七草粥は毎年作っているけどちょっとそろそろ飽きちゃった……」という方、今年はちょっとおシャレに七草スムージーを作ってみるのはいかがでしょうか? 七草で胃腸を休め、果物で酵素を摂取できる、この季節だけのスペシャルスムージー♪ 是非試してみてくださいね。(後藤香織)