1. トップ
  2. 恋愛
  3. 一生「あげまん」として生きられる、3つの条件とは?

一生「あげまん」として生きられる、3つの条件とは?

  • 2017.10.5
  • 35572 views

かつて激モテする女性の条件は、“可愛い、華奢、軽い(体重)”の3K でしたが、今は「あげまん」女が人気を集めています。

ちなみに、あげまんとは、運気が上がっている様子を意味する言葉で、それが転じて、一緒にいる男性の運を上げる女性を指して使われます。

筆者は20年にわたり女性を取材しており、あげまんというのは才能ではなく、行動をすれば、だれでもなれるものだと確信しています。それは、一緒にいる男性を下げまくっていた女性が、あるきっかけ(結婚など)の後にあげまんに大変身するところをたくさん見てきたからです。

ここでは、一緒にいる男性の運を上げ、さらに自分も幸せになる女性の共通点を紹介します。

その1:基本性格が「陽気なスピリチュアルカウンセラー」

あげまん女性の基本性格は、“自分は自分、他人は他人”。自分に自信と経済力があるから、パートナーの行動に対して、束縛や意見をせず、陽気に応援できるのです。その応援を受けると、男はどこまでも伸びていきます。

(c)Shutterstock.com

例えば、彼や夫が「転職したい」とか「起業したい」など言い出したとしましょう。さげまん女子は、「安定した生活を捨てるなんて……考え直して」など言うケースが多い。

しかし、あげまん女子は、「絶対にうまくいくよ、頑張って!! あなたならきっとできる」などとすぐに励ます。未来のことはわからないからこそ、「絶対上手くいく」と断言し、幸福な未来へと後押しするのです。こういう女性は間違いなくモテます。

その2:よく笑う、笑顔は強力&無料のお守り

会社経営がうまくいっている経営者の妻たちはとにかく笑います。

50億円の借金から会社を立て直し、年商100億円までにしたある経営者の妻(53歳)は「夫にふりかかるのは大変なことばかり。だから、結婚してから25年間、どんなことでも笑うようにしている。身ぐるみはがされたって命まで取られるわけじゃないし」と笑いながら語っていました。

(c)Shutterstock.com

ほかにもセレブ男性が選ぶ女性は、よく笑う。
人が笑っていると、その人の周りが幸せになり、人や運が動き出す。

彼が悩んでいるときに、一緒になって悩むのがさげまん女性。「そんなの大したことないよ、あなたなら大丈夫」と笑い飛ばせるのが、あげまん女性です。それで、「オマエに何がわかる!」と怒り出す男性は、女性から運を奪うので、サッサと別れたほうが無難です。

その3:他人に元気をチャージできる

他人から元気をもらう女性は多いですが、他人に元気を分け与えられる女性は少ない

あげまん女性は、他人に元気を与えます。
他人に元気を与えられる人は、人を減点評価するのではなく、加点評価するのです。

例えば容姿が悪く、性格もイマイチな男性がいたとしましょう。あげまん女子は、持っているバッグが素敵とか、文房具のセンスがいいとか、いいところを見つけて褒め、相手の心を開いていきます。それで相手がストーカーにならないのは、女性側に圧倒的な自信とパワーがあるので、男性の弱い心に潜む“魔”のようなものを寄せ付けないのです。

(c)Shutterstock.com

以上のように、一緒にいる人を元気にする人は、あげまんとして、一緒にいる人の運をグングン上げていきます。

まずは、笑顔になることから始めて、自分の運を自分で引き上げることから始めてみてください。きっと幸せになりますよ!

元記事で読む