1. トップ
  2. ファッション
  3. 秋の定番カラー。『カーキ』を取り入れた大人カッコいいコーディネート★

秋の定番カラー。『カーキ』を取り入れた大人カッコいいコーディネート★

  • 2017.10.4
  • 16245 views

もはや秋冬の定番カラーと言ってもいいくらい、この季節には『カーキ』のアイテムがSHOPに溢れます。黒や白、ネイビーほどベーシックではないけれど、負けないくらいコーディネートの幅を広げてくれる『カーキ』。そんなお役立ちカラーを取り入れた大人カッコいいトレンドコーデを紹介します。

男らしくならない『カーキ』の着こなし

デニムをカーキのパンツに変えて脱マンネリ!

カーキのワイドチノパンに黒Tシャツの定番スタイルには、トレンドのゆるシルエットのカーディガンをプラス。ゆるめのトップスにはラフになりすぎないようにハリのある素材のボトムスを合わせるのがポイント。

ベイカーパンツとロングカーディガンのベーシックなコーディネートには、レースのトップスを合わせてフェミニン度アップ。プラム色のパンプスで華やかさを加えて。 

スカートのようなワイドシルエットが個性的なパンツは、コンパクトなトップスを合わせてバランスを取りたいですね。ライダースジャケットはクールなイメージが強くなってしまうので、スニーカーやTシャツなどのカジュアルなアイテムでラフさをプラスして。 

たっぷりシルエットのワイドパンツは、ショート丈のカーディガンと合わせてスタイルアップ!ゆるめのカーディガンとのコーディネートは、ウエストマークでメリハリをつけるのがポイント。 

ボーダーにマリンキャップの爽やかコーデもカーキのベイカーパンツを合わせることで、秋冬モードにチェンジ!今年は、カジュアルスタイルに華奢なパンプスを取り入れたいですね。 

ライダース×カーキの組み合わせはハードな印象になってしまいがちなので、柔らかい素材のギャザースカートとのコーディネートでフェミニンさをプラス。 

【merlot】のブラウスは、今年トレンドのクラシカルなデザインがかわいらしいですね。スカートなどと合わせるとガーリーな印象が強くなってしまう難しいアイテムも、カーキのカジュアルパンツに合わせると気軽にコーディネート出来ます! 

カーキのアウターで旬コーデにアップデート

ミリタリージャケットとブラックスキニーのベーシックコーデに、【wego】のビスチェでトレンド感をプラスして。辛口コーデになり過ぎないように、女性らしいアイテムを意識して合わせたいですね。 

ルーズなシルエットのキルティングコートは、羽織るだけでトレンド感満載。シンプルなデニムとのコーディネートに小粋な赤をプラスしてオシャレ度アップ! 

ボリュームたっぷりのワイドパンツは、コンパクトなブルゾンを合わせることでユルすぎずスッキリした着こなしに。デニムコーデもカーキを合わせることで、落ち着いた大人のカジュアルスタイルになります。 

今年トレンドのグリーンのワントーンコーデをカーキのガウンコートで引き締めて、クラシカル感を残しつつこなれた着こなしに。ついつい選んでしまいがちなブラックのアウターを、カーキにチェンジすることで垢抜けコーデにつながります!

ガーリーなイメージの強い花柄ワンピースは、クールなカーキのブルゾンを合わせて甘さをおさえることで、程よいラフさの大人のフェミニンコーデに。【Heather】のブルゾンは、ボリュームのある袖が今年らしいですね。 

ブラック×カーキのコーデは、メンズライクな雰囲気になりがちなので、スキニーパンツで女性らしさを加えて。白をアクセントを加えることで、キレイめ感のあるカジュアルコーデに。 

ルーズなシルエットのミリタリージャケットに、あえてユルめのワイドパンツを合わせることで、今っぽさを出して。旬のブカブカ同士のコーディネートは、だらしなく見えないように白などの清潔感のある色をアクセントに。 

【TODAYFUL】のジャケットは、柔らかい素材がミリタリーっぽさを軽減させてフェミニンなシルエットに。カジュアルなコーディネートも落ち感のあるパンツなど、ユルさを加えることで女性らしい着こなしになりますね。 

まとめ

お気に入りのコーディネートは見つかりましたか?ついついベーシックだったりコンサバな着こなしになりがちな方も、旬のカーキアイテムをぜひ取り入れてみて下さいね。トレンド感のある脱マンネリなファッションに近づけるかも♪