1. トップ
  2. 恋愛
  3. この子を守ってあげたい!と思わず男性が感じてしまう女性の行動とは?

この子を守ってあげたい!と思わず男性が感じてしまう女性の行動とは?

  • 2017.10.4
  • 35470 views

男性が思わず「この子を守ってあげたい!」と感じてしまう場面とは、いったいどのようなときなのでしょうか?今回は、男性の心を鷲掴みにする女性の行動を3つ挙げてみました。男性のリアルな声も合わせて、ご紹介します。

 

信じて疑わない

「実は今の彼女が、根っから人のことを信じて疑わないタイプ。自分がそばで見ていて、危ないことがないように守ってあげたいと思ったのが、好きになったきっかけです。大丈夫か?!とハラハラさせられるのが、癖にもなっていますね」(30歳/自営業)
自分に関わる全ての人が「いい人」だと思えるほど、清らかな心の持ち主は、男性から守ってあげたいと思われる可能性が高いといえます。放っておけないと男性がひとたび感じたら、自然とその女性を意識し始めることも多いのです。それが恋愛に発展する確率はゼロではないため、騙されやすいのが自分の欠点と落ち込まず、人との関わり合いを楽しんでいけるといいでしょう。
 

簡単には頼らない

「心配ごとや困っていることがあっても、なんとか自分でやりのけようとする女性を見ると、守ってあげたくなります。今の彼女もはじめは全然僕を頼ってくれず、正直悔しい気持ちもありましたが、その時点で心打たれちゃってましたね」(29歳/医師)
手を抜くことなく自力で生き抜こうと頑張っている女性の姿は、一生懸命でけなげな印象を与え、男性に「助けてあげたい」という気持ちを抱かせます。しかし、助けを出してくれた男性にも頑なに頼らない態度をとっていると、可愛げがない女性だと思われてしまいます。手を差し伸べてくれた男性には甘えてもいいということも覚えておきましょう。
 

ときに弱い部分を見せる

「日々真剣に仕事に打ち込む後輩が、会社の資料室でふたりきりになったときに、彼氏とのケンカについて悩んでいることを打ち明けてくれたときは、無意識に守りたくなっちゃいましたね。思わず自分と付き合えばいいのにって言っちゃいました」(27歳/写真家)
男性は、女性から自分にだけこっそり弱さを見せられると、ぐっときます。「自分がなんとかしてあげたい」と思うからです。多くの男性にそんなことばかりしていたら信用を失いますが、もしも気になる人がいるのなら、少し普段とは違う面を見せることで、新たな関係性を作るきっかけになることもあるかもしれません。
 
男性に守ってもらいたいという気持ちからする行動では、相手の心に響きません。そのため、まずは自分らしく目の前のことに向き合う、ということを大切にしながら過ごしましょう。その上で周囲にも目を向けると、男性とのいいご縁に巡り合えることもあるかもしれません。
(愛カツ編集部)