1. トップ
  2. レシピ
  3. 世界に伝えたいおもてなしの心! 青山の老舗で絶品焼き鳥を堪能

世界に伝えたいおもてなしの心! 青山の老舗で絶品焼き鳥を堪能

  • 2017.10.4
  • 2657 views

洗練されたガラス張りのエントランスが目印

表参道にある「おもてなし とりよし 青山店」は、ガラス張りのエントランスに大きな店看板が目印のお店です。

店内は照明が絞られ、落ち着いた雰囲気の空間が広がり、さまざまなシーンでくつろいで過ごすことができます。広いスペースの席だけでなく、掘りごたつの個室など、各ニーズに合った席が準備されている点が特徴的。恋人や友人同士、会社の集まり、家族などとの集まりの場でゆったりとした時間を過ごすことができます。

創業以来、和食の魅力を伝え続けてきたお店

1984年に創業した「とりよし」。店名には、世界共通認識である日本の心「おもてなし」が掲げられ、和食の魅力を世界中のお客に届けたい、という気持ちがこめられています。

現在の「とりよし」は、2014年にリニューアルした店舗です。料理人の調理する姿が見える店内には、広い席やお座敷、掘りごたつがあり、多様なシーンで利用することが可能です。

手間ひまかけられた「やきとり盛り合わせ」がおすすめ

とりよしのおすすめの商品は、手間ひまかけてそれぞれ特別仕込みされた「やきとり盛り合わせ」。つくねやとりかわ、ハツ、モモなど、自慢の焼き鳥の中から、おまかせで5種類が運ばれてきます。

シメは、トロトロふわふわの「鳥良の親子丼」

落ち着いた店内でおいしい鶏料理に舌鼓を打ち、宴会も終盤に差しかかったら、シメにはやっぱり「鳥良の親子丼」がおすすめ。親子丼というシンプルな料理でありながら、専門店ならではの味わいが光る自慢の逸品です。

また、シメにおすすめの1品としては、看板料理「丸鶏鍋」の裏メニューとして麺と雑炊があります。食材がある限り準備することが可能なので、こちらもぜひ頼んでみてください。

1人でも多くのお客に喜びと感動を与えることが願い

日本の心「おもてなし」を店名に掲げている「とりよし」。店舗スタッフは、1人でも多くのお客に喜びと感動を伝えたいという願いを持ちながら、日々お店を開いています。

広いテーブルやお座敷、掘りごたつの個室など、さまざまなシーンに合った席で、落ち着いた雰囲気の店内で過ごせることも特徴。旬の食材と厳選された鶏を使った料理を、ゆっくりと堪能できるお店です。

お店は、東京メトロ各線「表参道駅」A4出口を出て徒歩1分の場所にあり、そのアクセスの良さも魅力のひとつです。知人、友人と誘い合わせて、おいしい鶏料理をご堪能ください。

スポット情報

  • スポット名:おもてなし とりよし 青山店
  • 住所:東京都港区南青山3-18-16 ル・ボアビル1F・2F
  • 電話番号:03-3403-7720
元記事を読む