1. トップ
  2. ファッション
  3. 愛され女子のバッグはなぜ小さいの?モテる子のファッション&バッグの中身

愛され女子のバッグはなぜ小さいの?モテる子のファッション&バッグの中身

  • 2017.10.4
  • 10957 views

【現役ホステスが語る男ゴコロの裏事情114】
モテる女子って、顔やスタイルといった容姿もそうだけど、ファッションやバッグからして男子ウケがよかったりするんですよね。

そこで、夜はホステスとして働く筆者が、今回はモテる女子のファッション&バッグの中身をご紹介します。

■モテる子は「女」を演出するのが上手
もうねぇ…モテたいならファッションをモテ服に変えてください!色気ゼロの「女性」を感じさせない服では男子は近づいてきません!とはいえ、どんな服にすればいいの?って話ですよね。

◎トップスの選び方
トップスを選ぶ際、気にしてほしいのが色のバランスとシルエットですかね。モテたいのなら、体型をカバーするようなダボっとしたトップスは避けたいところ。できれば鎖骨と手首が見えるものが好ましいです。

色は視覚を刺激するような赤系、純粋そうに見せてくれる白系、優しい感じのパステル系あたりがオススメ。黒系など暗い色でもボトムスは明るめにして、上下どっちかを明るくしましょう。

◎ボトムスの選び方
ボトムスですが、できればスカート! けどミニスカはやめて。アラサー・アラフォーでミニスカートはちょっとイタいです。「必死に若作りしてるのかな…?」と男子にも引かれやすいので。ひざ丈・ミモレ丈のスカートが無難かなと。

パンツにしても、可能なら足首の見えるものをチョイスしてください。それだけでちょっと華奢に、女性らしく見えたりしますから。

意識して上述のようなファッションにするだけで、かなり「女性」を演出できますよ。

で、筆者的にモテ狙いの未婚女子にやめてもらいたいのは、全身アニマル柄の服、いろんな色を入れすぎて奇抜な原宿系っぽい服、露出ゼロ・明らかに体型をカバーしてる服。

これは恋活・婚活で完全に不利です。一般的な男子には本当にモテません!

■モテる女子はバッグが小さい!
仕事で使うノート型PCと資料、メイクポーチに財布にタンブラー…となるとバッグも大きめになりがち。それは仕方ないかもしれません。

でも、外を歩いててたまにふしぎに思うのが、プライベートっぽいのにやたら大きなバッグを持ってる子たち。

バッグを持つ…というか担ぐ感じの大きめバッグを持っている女子って、残念なことに服装もファッショナブルじゃないことが多いんですよね。なんか…パッと見ダサい感じ。

昔、筆者の友達にも、いつも「一泊二日の旅行ですか?」ってくらい大きいバッグを持ってる子がいたのですが、まぁ普段から化粧っ気がなく、服もTシャツにゆるめのデニム、スニーカーと男子が寄って来そうもない格好でしたね。

逆に、筆者の周りのモテる女子を見ると、お出かけの時はみんなバッグは小さめ! A4ファイルが入るか入らないかくらいの小ぶりなバッグの人が多いです。

モテる子は基本的に荷物が少ないんですよ。そんな小さいバッグに何が入ってるの?って感じですよね?

■バッグの中は必要最低限
モテる女子のバッグには必要最低限のものしか入っていません。彼氏が途切れない友達のバッグの中身は財布、スマホ、メイクポーチ、ハンカチ&ティッシュ、手帳、フリスク、以上!

たまにメイクポーチがやたら大きい子もいますが、友達とランチするとか、日中彼とデートしてお泊りの予定がないとかなら、メイク直しに必要なアイテムのみ持ち歩くので十分。

そうすればポーチもコンパクトなものにできるから、バッグも小さめで済むはずです。

■終わりに
ファッションもそうだけど、バッグがコンパクトだとパッと見のシルエットがキレイなんです。お目当ての男子とデートする時はモテ服&小さめバッグで行ってくださいね!

ライタープロフィール
美佳

コーヒーとスイーツをこよなく愛する東京在住のフリーライター。あちこちの媒体で執筆中。

昼間はカフェ等で記事をかきかき。夜はドレスを着用し ばっちりメイク顔で酒をかっくらってるホステス。

そんな20代後半の私です。

※画像出典/shutterstock