カーディガンは万能アイテム♡肌寒い時はサッと羽織っておしゃれに防寒対策

冷房が効いている公共交通機関、オフィスやレストランに1枚カーディガンがあれば防寒対策になります。肩にかけたり、袖を通して着たりとその時々によって羽織り方を変えて、カーディガンを楽しんでコーディネイトに取り入れたいですね♡

カーディガンの魅力

カーディガンは万能アイテム

特に、自分で温度を変えられない場所ではカーディガンが必須アイテムです。
お気に入りのカーディガンをGETしましょう。

 

人気の高いニットカーディガン

フューシャピンクを差し色に

冬からのトレンドのピンクを差し色に取り入れたコーディネート。
八分袖なので、手首が見えすっきりとした印象を与えてくれます♪

 

UVカットのニットで紫外線対策を

薄手のニットカーディガンなら、カバンに入れておいてもかさばりません。
黒であればどんな洋服にも合わせやすいので、1枚は持っておきたいアイテムですね。

 

シャリ感のある涼しげなニットで季節感を取り入れて

さらっと羽織れるシャリ感のあるニットカーディガンは、季節感も演出できるアイテムです。
ドルマン風のアイテムは、どんなスタイルにも合わせられますよ♪

 

ロングカーディガンもおすすめ

花柄カーディガンをアクセントに

今年のトレンドである花柄カーディガンに、ハイライズデニムと合わせることでカジュアルダウンしたスタイルです。

 

白のカーディガンで涼やかさアップ

ロングカーディガンでも裾にレースがあることで、軽やかな印象を与えてくれます。
デニムと合わせることで、甘すぎないスタイルになります。

 

可愛いカーディガンでお出かけ

総レースカーディガンで、甘スタイル

カーディガンに存在感があるので、シンプルなインナーでもサマになります。
パンツに合わせると甘すぎないスタイルを楽しめます。

 

肩にかけても印象的な1枚

縦に入ったレースが印象的なアイテムです。
上品なカーディガンなので、デニムと合わせてもカジュアル過ぎないスタイルにしてくれます。

 

マリンスタイルをボーダーで取り入れて

Vネックのボーダーカーディガンは、前を開けてもボタンを留めてコンパクトにも着こなせる1枚です。
デコルテラインがきれいにのぞくデザインは、すっきりとした印象になります。

 

フレアな袖が女性らしさを演出

かぎ針ニットカーディガンにワンピースを合わせたスタイルです。
マキシ丈ワンピースに合わせることで、より女性らしいスタイルとなります。

 

今年の1枚は決まりましたか?

女性にとっては欠かせないアイテムのひとつのカーディガンコーディネートの1例をまとめてみました。
お気に入りのスタイルは見つかったでしょうか。
温度調節のためだけではなく、せっかく取り入れるのであればおしゃれに着こなしてみて下さいね。

 

元記事を読む
提供元: HAIRの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。