1. トップ
  2. ファッション
  3. いつでもCOOLにキマる!黒をベースにしたニュアンスコーデ

いつでもCOOLにキマる!黒をベースにしたニュアンスコーデ

  • 2017.10.3
  • 27712 views

秋冬に欠かせないブラックコーデ。今の時期なら落ち着いた色の差し色や、ほんのちょっとの肌見せで、ニュアンスを出すコーデがおススメです。分厚いコートやニットが主流の冬になる前に、軽やかな素材やカラーグラデーションを楽しみたいですね。という訳で、本日は雰囲気のあるニュアンスコーデをご紹介したいと思います。

カジュアルスタイリング

ボーイッシュなデニムは綺麗な色落ちが印象的で、真っ白のコンバースともベストマッチ。トラッドな雰囲気のスウェットを合わせると、きちんと感もあり大人のカジュアルスタイルに。

オールブラックコーデは足首をちらっとみせて、抜け感をつくるのが正解。赤いコンバースがポップで軽やかな印象をプラスしてくれます。 

ニット素材のゆるタイトスカートに、ビッグサイズのトップスを前だけインしたリラックスコーデ。シンプルですが、サイズ感が今っぽいですね。バーガンディーのコンバースがお洒落度高め☆ 

ミッキーのヴィンテージTシャツを大人っぽくスタイリング。ふわっと落ちるサイドパンツに、ロング丈のアウターのバランスが絶妙です。 

ゴールデンコンビのブラックとカーキを合わせていますが、他の人とはかぶらない個性ある雰囲気。タックパンツのボリューム感や、レオパード柄のバッグがいい味をだしています。 

黒をベースにプリント柄で遊んだ楽しいスタイリングですね。unikkoの大胆な柄が映えます。柄からのぞく白とスニーカーのソールの白がとても爽やか。 

クラシカルなワンピースに、ハイテクスニーカーを合わせたスタイリングがとてもキュートです。ボトムスにボリュームを出すことで、スタイルもよく見えますね。バングスのあるボブヘアも素敵です。 

カジュアルなデニムスタイルを格上げしてくれる、マニッシュなジャケット。柔らかい素材と丈感が、こなれた印象を漂わせていますね。素足にエナメル素材のスリッポンを合わせた姿も素敵です。 

オーバーサイズのスウェットをワンピース風に着こなしています。カジュアルアイテムに、リュクスなバッグをクロスボディするあたりがこなれていますね。ごつめのブーツを合わせてクールにキメています。 

キレイめスタイリング

ニュアンスのあるグレイジュのジャケットやバッグで、洗練された雰囲気が漂います。明るい髪色とのトーンも抜群にマッチしています。

ボリュームのあるフレアスカートですが、裾のわずかなイレヘムデザインで、抜け感が出ますね。ライトグレーのトップスやダークグリーンのパンプスなど、色使いが洒落ています。 

定番のボーダーカットソーもVネックになると大人っぽい印象。ノーカラーのジャケットを肩掛けした姿が様になっています。デニムのスリムラインや、チェーンのついたファーバックで女性らしさも強調されていますね。 

ハイウエストのジャンパースカートは、ボタンが連なるデザインがシックでセクシーですね。チェック模様の入ったハイネックブラウスとのバランスがパーフェクトです。 

ニットワンピースからのぞく美脚と、ブーツのバランスで綺麗なIラインをつくっています。ライダースジャケットがハードな分、スモーキーなピンクのストールを巻いて、柔らかく仕上げているところが技ありのスタイリングですね。 

トップスもボトムスも、ゆるっとしたシルエットですが、白のサイドラインがきゅっとコーデを引き締めてくれます。エナメルのシューズも先が尖ったデザインで、モード感をプラスしているところがいいですね。 

グレンチェックのブラウスが深まる秋の雰囲気にぴったり。コンパクトなシルエットですが、袖口にボリュームのあるところが今っぽい♪ハイウエストスカートとのバランスもよく、金具のついたベルトで、ウエストマークすることでシックな印象が高まります。 

終わりに

黒をベースにしたニュアンスコーデをご紹介しました。アンニュイなカラーを差し込むことによってこなれ感が高まり、お洒落に仕上がったコーデがいっぱいでしたね。是非皆さんもトライしてみて下さい。