1. トップ
  2. 恋愛
  3. セカンドなんてイヤ!「本命」がいる男性を振り向かせるには「○○上手」で攻める

セカンドなんてイヤ!「本命」がいる男性を振り向かせるには「○○上手」で攻める

  • 2017.10.2
  • 7073 views

好きな人がいるけど、私以外に本命の女性がいる。それでも振り向いてもらいたい!そんなときは、「聞き上手」で攻めましょう。しっかり話を聞くことは思った以上に人の心を開きます。

誰よりも自分を理解してもらえている!と相手が思えるようなコツをご紹介します。

聞く=自分を知ってもらうこと

好きな人の話を聞くことは、それだけ相手のことを知るチャンスです。ただの世間話であっても、何に関心を持っているか見えてきますよね。また、顔を合わせていてもメールやLINEであっても、返事を通して自分の考えや気持ちも知ってもらうことができます。

たくさん会話を重ねることは、お互いについて自然と理解を深めるチャンス。積極的に話す機会を掴みましょう。

相手の話は最後まで聞く

彼の心を開く聞き方とは、とにかく最後まで相手に話をさせること。途中で意見を挟んだり、相槌も打たず顔を向けているだけでは、相手は気持ちよく言葉を吐き出せません。

体ごと相手に向き合う、メールやLINEなら合間にうんうんと頷くメッセージを送るなど、しっかり聞いているという姿勢を見せましょう。それだけでも、彼の信頼を得ることができます。

恋愛の相談こそ受けるべき理由

仲良くなると、恋愛の相談を受けることもあるでしょう。つらいかもしれませんが、彼が悩んでいるときこそチャンス。一緒に考え、心に寄り添うことで彼の方はこんなに親身にしてもらっている、と感謝の気持ちが芽生えます。

感謝は強い情を生み、いつしかあなたに恋心を向ける可能性も出てきます。恋愛の相談こそ、彼の懐に飛び込む最大のきっかけになると思いましょう。

聞き上手な女性は、それだけで相手の信用を得ます。理解してもらえている、という安心感は恋愛につながる大切な要素です。本命の彼女以上に側にいて欲しい、と思えるような存在を目指して、ぜひ彼の話をしっかり受け止めるようにしてくださいね。

Written by ひろた かおり