1. トップ
  2. メイク
  3. 上司との会食&同窓会…こんなとき、メイクはどうする? シーン別・美肌のつくりかたを伝授

上司との会食&同窓会…こんなとき、メイクはどうする? シーン別・美肌のつくりかたを伝授

  • 2017.10.2
  • 19593 views

「MAQUIA」11月号では、TPPO別に今っぽいオシャレ顔をご紹介。上司との会食はセミマット肌で、10年ぶりの同窓会はほんのりつや肌に。

Occasion×BASE

シーンによって光が変わるから
肌の質感をコントロール


上司との会食は
きちんとアラを隠した
隙なしセミマット肌で

星つきレストランなど改まった会食に映えるのは、肌トラブルをカバーした洗練美肌。クリームファンデーションとパウダーで作ったセミマット肌に、ほどよい血色をプラスオン。

aハリ肌に。資生堂 フューチャーソリューション LX トータル ラディアンス ファンデーションe[医薬部外品] オークル20SPF20・PA+++ 33g ¥12000/資生堂インターナショナル(10月1日発売) b肌トラブルをふんわりとカバー。インテグレート ビューティーフィルター ファンデーション 1 ¥1600(編集部調べ)/資生堂 c肌に溶け込むサーモンピンク。NARS エンジェルプライド チークパレット ¥8000/NARS JAPAN(限定品)

aのクリームFDを顔全体に薄く塗り、アラが目立つ部分には重ね塗り。ブラシでbのパウダーをTゾーン中心にひと刷毛し、頬骨からこめかみにc1のピンクチークを。

【次のページをチェック!】10年ぶりの同窓会メイクはこちら!》》

10年ぶりの同窓会は
ほんのりツヤ肌と
コントゥアでエイジレスに

同窓会では「変わらないね」 が一番の褒め言葉。1トーン暗いFDでフェイスラインを引き締め、シアーなチークで血色感、ハイライトでツヤ感を忍ばせた三位一体メイクで抜かりなく。

a濃淡のファンデーションで立体顔に。プレイリスト スキンテクスチャーパウダー 3Dミディアム ¥3800(セット価格)/資生堂インターナショナル b内側から上気したような血色感。ブラッシュパレット(限定色)、肌になじみながら、不要な影を払拭するピンクパール入りのハイライト。フレッシュグロウ ハイライター 03 各¥7400/バーバリー

顔全体にaの淡い色をのせ、フェイスラインはaの濃い色で立体感を演出。頬骨よりやや高めにbのチーク、目の下にcのハイライトでメリハリをプラスする。

MAQUIA11月号


撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 取材・文/佐藤 梓 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】