1. トップ
  2. 恋愛
  3. アラサー女性が婚活で見つける“幸せの形”とは?

アラサー女性が婚活で見つける“幸せの形”とは?

  • 2017.10.2
  • 2464 views

最近よく聞く「婚活」というワード。早い人だと20歳で婚活を始める人もいますし、今は珍しいことではありません。アラサーになると婚活すべきか悩みますよね。そこまでして相手を探すもの? それとも…?
アラサー女性必見! 婚活で見つける“幸せの形”とは、いったいどのようなものなのでしょうか。

「やっぱり結婚したい」or「無理してまで結婚したくない」?

出典:Shutterstock.com

まず婚活について考えることで見えてくるのが、自分の理想と本音。年齢を考えたとき「だれでもいいから結婚したい」「1度は結婚したい」と強く思うのならば、婚活を始めた方がいいですよね。「イケメンで若くて高収入の人がいい」なんて言っていたら、いつまで経っても相手が見つからない…なんてことに。求める条件を下げられるのか、妥協してまで結婚したくないのか、よく考える必要があります。
実は積極的な女性以外にも「そこまでして相手を探すのは嫌だけど、いい人がいれば」と少しでも前向きに考えられる女性なら、思い切って婚活してみる価値はアリ! 婚活することで気づくことがありました♡

婚活で見つける「幸せの形」とは?

出典:Shutterstock.com

■男性を見る目が養われる

たくさんの男性に会うことで、男性を見る目が養われます。こんな人となら結婚してもいい、と思う男性に巡り合うかもしれませんし、男性はこりごりとなるかもしれません。でもこれも出会うチャンスがあるから気づけることなんですよ♡

■妥協点が見つかる

婚活をするなかで「イケメンにこだわるのは卒業」「年収は自分と同じくらいまで条件を下げる」など、自分のなかで納得がいく妥協点が見つかることもあります。こちらもたくさんの男性と出会うからこそ見つかる答え、というわけなんですね!

■女性として扱われることで女磨きできる

「最近オシャレから遠のいてる」「男性からちやほやされることがない」という女性は、キレイにして婚活パーティに参加すると気分が上がります♡自分のことを「ちょっといい感じかも」と思うことで気持ちが軽くなって、ハッピーになれます。婚活を重苦しく考えず、軽くオシャレして行くパーティだと思って楽しむのが◎

■連絡をとる相手ができる

結婚に発展しなくても、趣味の合う男性と出会える可能性があります。婚活アプリもたくさんあるので、とりあえず男性と連絡を取り合うことでドキドキする気持ちを思い出すかも♡

■客観的に自分を見られるようになる

自分のなにがいけないのか、どこがいいのか…。客観的に自分を見られるようになることで、自分の本心も見えてくるはず♡「結婚を諦めて自分の好きなことをして生きる」と、自分の幸せに改めて気づいた女性も!

■人生のプランがはっきり決まる

いくつまでに子どもがほしいのか、子どもがいなくても人生のパートナーがほしいのか…など。若いうちはどこか他人ごとだったりしますよね。アラサーになって婚活を通して世のなかを知ることで、人生のプランがはっきりしてくるみたい。

出典:Shutterstock.com

いかがでしたか? 「幸せの形」は人それぞれ♡
結婚しても不幸な人もいますし、結婚しなくても幸せな人も存在します。正解がないからこそ、婚活をして、悔いのない自分らしい幸せを見つけてみてください♡