1. トップ
  2. インテリア
  3. 好きな服を見せて収納!おしゃれ上手さんのクローゼット収納10選

好きな服を見せて収納!おしゃれ上手さんのクローゼット収納10選

  • 2017.10.2
  • 12124 views

大好きで買った服は出かける時に着るだけでなく、家の中でも飾っておきたいって思ったことはないですか?ショップに行くと洋服を上手に見せて収納していますが、そんなクローゼットを自宅で再現できるとしたらうれしいですよね。今回はそんなおしゃれ上手さん達に素敵なクローゼットをご紹介します。

大好きな服を見ながら生活できるオープンクローゼット

好きな服を少しだけ

全ての服をきれいにショップのように飾るのは難しいですが、今のシーズンのお気に入りを少しだけオープンラックにかけて飾る方法なら簡単。まずはここから始めるとよさそう。 

小物も飾れるラックを使って

こちらはラックの上に棚があるので、バッグやハットなどのお気に入りのファッションアイテムも飾れるようになっていますね。下の方には引き出しもあるので、下着からアウター、小物まで次の日に着る服を一式飾ってもよさそう。

引き出し収納とポールを組み合わせて

引き出し収納とポールを使ってたくさんの服を飾るように収納しているクローゼット。洋服を選ぶのが楽しくなりそうな空間ですよね。 

セレクトショップのよう

壁一面に可動式の棚とハンガーをかけられるポールを取りつけて、本物のショップのような雰囲気で服を収納しています。洋服好きなら朝に目を覚ましてこの風景が見られると幸せな気分になりそうですね。 

カラフルなウォールステッカーと

カラフルな洋服をかけたラックの隣には同じようにカラフルなウォールステッカーが。とっても明るいカラーリングで気持ちまで明るくなりそうなラックですよね。 

流木を使って

流木を使ったハンガーラックはおしゃれですね。しかも服をかけたハンガーだけでなく、S字フックを使ってハットをかけたり、アクセサリーをかけたりといろんな収納として使えそうですね。 

シンプルなラック1つで

シンプルなラックを1つだけ使って好きな洋服を収納しています。カラーのトーンが部屋のインテリアとマッチしているので、まるでインテリアの一部のような雰囲気。ラックの下のボックスには小物も収納できそうですね。 

厳選できないよくばりな方には

ここまでは好きな洋服を厳選した雰囲気のオープンクローゼットが多かったですが、どれも好きで選べない!というよくばりな方には、こちらのように服のカラー別でラックに収納する方法がおすすめ。グラデーションになるように並べるだけで、たくさんの服がかかっていてもすっきり見えますよ。 

ショップ風子供部屋

木製のハンガーラックを中心に作ったオープンクローゼット。服をおしゃれにかけているだけでなく、奥にはスタッフオンリーと札のかかったスペースまで作られているんですよ。 

少数精鋭?

あまり多くの服が並んでいるとコーデを決めるのに時間がかかってしまう子供には、こちらのように少しだけ服をかけたラックを用意してあげるのが◎見た目にもおしゃれですよね。 

まとめ

実用性とおしゃれさとを両立したオープンクローゼットをご紹介しました。いろいろなクローゼットがありましたが、それぞれに魅力的でしたね。今回の内容を参考に素敵なクローゼットを作ってみてくださいね。