1. トップ
  2. インテリア
  3. ニトリならバリエーション豊富!カラーボックスを使った上手な収納術

ニトリならバリエーション豊富!カラーボックスを使った上手な収納術

  • 2017.10.1
  • 30265 views

ホームセンターや家具店で多く販売されているカラーボックス。そのなかでもニトリのカラーボックスは大きさもカラーも豊富で実にバリエーションに富んでいます。今回はそんなニトリのカラーボックスを上手に使った収納術をご紹介します。どのインテリアもすっきりと片付いていて素敵ですよ。

ニトリのカラーボックスで収納上手に

カラーボックスと収納ケースを使って

最初にご紹介するのはカラーボックスも中に入れたケースもニトリのものを使った実例。さすがにどちらもニトリのものということでピッタリサイズですね。リーズナブルなニトリのアイテムなら全部そろえて購入することができますよ。

インボックスを使って

こちらはキッチンカウンターの下にニトリのカラーボックスとインボックスで収納を作っています。インボックスだけでも収納のアイテムとして人気ですが、一緒に使うとさらに便利ですよ。 

カラフルなインボックスで

同じ白いカラーボックスでも中に入れるインボックスをカラフルなものに変えるだけで、かなり雰囲気が変わりますね。わざとカラーを統一しないでカラフルにすることで子供部屋に似合う収納にしています。 

高さを使って

ロフトにあがるはしごの下に背の高いカラーボックスを置いています。ニトリではサイズがさまざま用意されているので、置きたい場所のサイズにあったものを選ぶことができますね。 

ちょっとした手間で

3連のカラーボックスにインボックスを入れて使っているように見えますが、小さめのカラーボックスを左右に置いて、そのうえに板を渡したベンチ風収納。白いカラーボックスと淡いカラーの木材の組み合わせはさわやかですね。 

キッチンで

ニトリのインボックスは大きなものから小さなものまでサイズ展開が豊富。なので収納するものによっていろいろと組み合わせることができます。カラーボックスは同じままでも中の収納アイテムを変えることで変化をつけられますよ。 

扉付きも

オープンなものが多いカラーボックスですが、ニトリには扉付きのものもあります。扉がついていると中にインボックスなどを入れないても、中身が見えないので使い勝手がよさそうですよね。 

取っ手をつけて

こちらは扉付きのカラーボックスに取っ手をつけて使い勝手をさらにアップさせています。見た目もシャビーな雰囲気でいいですよね。取っ手は100均などでも購入できるので簡単に真似できますよ。 

DIYで

まるでikeaのトロファストのような雰囲気ですが、こちらもニトリのカラーボックスを使ったDIY。引き出しに使うレールと収納ボックスを組み合わせるとこんな収納もつくれるんですね。 

ままごとキッチンに

さまざまなショップやブランドから発売されているままごとキッチンですが、インテリアにあったものを選ぼうと思うとなかなか難しいですよね。それに子供によってほしい形は違うもの。そんな時にはこちらのようにニトリのカラーボックスで作ってしまいましょう。 

まとめ

ニトリのカラーぼっっくすを使ったインテリアをご紹介しました。一口にニトリのカラーボックスといっても形や大きさなどさまざまです。ぜひこのアイテムを活用して自分だけの便利な収納を作ってくださいね。