1. トップ
  2. グルメ
  3. バリー初のカフェ「BALLY CAFE」が銀座に期間限定オープン。グラミー賞受賞アーティストとのコラボコレクションを体感

バリー初のカフェ「BALLY CAFE」が銀座に期間限定オープン。グラミー賞受賞アーティストとのコラボコレクションを体感

  • 2017.10.1
  • 731 views

スイスを代表するブランド「バリー(BALLY)」が、9月30日から10月9日の期間限定でBALLY銀座店2Fにて世界で唯一であり初の「バリー カフェ(BALLY CAFE)」をオープンする。

同カフェは、グラミー賞受賞アーティストである音楽プロデューサースウィズ・ビーツ(SWIZZ BEATZ)がプロデュースするコラボコレクションの世界観を体感できるカフェ。グラフィックアーティストリカルド・カヴォロ(RICARDO CAVOLO)がデザインした個性豊かなキャラクターたちが外観から迎えてくれる。

カフェ店内は、コレクションのテーマである“Free Spirit Jungle”からインスピレーションを受け、ジャングルを想起させる植物とリカルドが描くキャラクター、近未来的なネオンの光が融合した、フォトジェニックな空間となっている。内装を手掛けたのは「plantica」の華道家・木村貴史。

提供メニューはマーサーカフェがプロデュース。メニューは、カップケーキ、ブルーベリームース、キャラメルNYチーズケーキなどのスウィーツと、モヒートクーラー、ニコラキ、パールハーバーなどのノンアルコールカクテルなど、いづれもコレクションの世界観を表現したフォトジェニックなデザートメニューを提供する。

ロゴクッキーを添えたチョコレートのカップケーキ800円、目玉のアイコンを散りばめたホワイトチョコのブルーベリームース600円、オレオクッキーをたっぷりのせたNYチーズケーキ700円、生チョコのような濃厚リッチチョコレートケーキ700円(全て税別)

濃厚チーズケーキにビターなキャラメルソースをあわせたキャラメルNYチーズケーキ700円(税別)

ジンジャーエールとヨーグルトにローズマリーの香りをブレンドしたニコラキ800円(税別)

なお、コラボレーションコレクション「BALLY COLLECTIVE-SWIZZ BEATZ」の発売日は9月27日。スウィズ・ビーツがBALLYのためにキュレーションを行ったプレイリストをBALLY.comと音楽アプリSpotifyにて配信予定。

BALLY CAFE
場所:BALLY 銀座店 2F (〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1)
開店時間:11:00~20:00
期間:2017年9月30日(土)~10月9日(月/祝)
電話番号:03-6364-5471
席数 :18席

元記事を読む