堤真一&岡田将生、鬼才・鈴木おさむと初タッグ!
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/121465/

12月2日(日)よりWOWOWプライムで「連続ドラマW 名刺ゲーム」が放送されることが分かった。

同ドラマは、人気放送作家・鈴木おさむがエンタメ業界の裏側を描いた同名小説が原作。敏腕プロデューサーの主人公・神田達也役に堤真一、神田の前に突如現れる謎の男Xを岡田将生が演じる。主演の堤は「『名刺ゲーム』は、人間が追及の仕方を間違えた時の怖さとそれを笑ってしまう部分も描かれます。“人間の怖さ”と、最後に何が大切かを見つけられる驚きの結末を楽しみにしてください」とアピールした。

本作の舞台は、世間をにぎわす事件・騒動の舞台ともなりうるテレビ業界、芸能界。華々しい反面、番組制作の過酷さ、権力者の横暴、売れないタレントの末路といった光に隠れる闇に焦点を当て、エンタメ業界の第一線で活躍する鈴木にしか描けない、リアリティーある衝撃作だ。

年齢も性別も境遇も異なる登場人物たちが追い詰められる極限のサスペンスは、究極のヒューマンドラマとなり、衝撃的なクライマックスへ向かっていく。

地下のボイラー室。人気クイズ番組のプロデューサーでヒットメーカーの神田(堤)が目覚めると、自分の首に謎の首輪がはめられていることに気付く。床には大量の名刺が散乱し、壁には同じ首輪をはめられ磔にされた娘(大友花恋)が。2人は密室に囚われていた。

そして、神田の前に突如として謎の男X(岡田)が現れる。男が神田に仕掛けるのはタイムリミット2時間の「名刺ゲーム」。ルールは自分がもらった名刺を探し当て、その持ち主に「正しく返す」こと。

もし持ち主を間違えれば、自分か娘の首が爆破されるという残酷なゲームだ。完全なる密室で、神田は娘を救うために「名刺ゲーム」に挑むが、そこには驚くべき秘密が隠されていたという物語。

■ 堤真一コメント全文

脚本を読んで感じたことは、僕たちは仕事している時にたくさんの名刺をいただきますが、全部は覚えられていない。どんなに記憶をたどっても思い出せそうにない「名刺」というものが生死をかけるゲームの題材となることは、ものすごく恐ろしいなと思いました。

今回演じるTV番組の敏腕プロデューサー神田という役は、マスコミ業界で生きていくという競争の中で、どういう風に人間は変化してしまうのかという過程が描かれた人物です。

普通であれば非情で嫌な人間として描かれる役だと思いますが、ある意味すごく人間らしい人であると感じています。人間は場面ごとに役割があって、ある場面では良い人として努力していたりするけれど、ある場面では人が傷つくような態度をとってしまったりする。

状況によって神田という人間が大きく変わってしまう姿をしっかり演じていきたいと思います。

岡田将生さんとは久しぶりの共演ですが、彼は真面目な人なので、本番ではしっかり演じて、休憩の時は一緒に遊びたいと思います。いつ飲みに行こうとかと今から楽しみです(笑)。

初タッグとなる原作の鈴木おさむさんは、マルチな才能を持たれている方だと思っています。鈴木さんだからこそ書ける物作りに対する、ある警鐘もこのドラマで描かれています。

まさか、ご一緒できると思っていなかったのでとてもうれしいです。「名刺ゲーム」は、人間が追及の仕方を間違えた時の怖さとそれを笑ってしまう部分も描かれます。“人間の怖さ”と、最後に何が大切かを見つけられる驚きの結末を楽しみにしてください。

■ 岡田将生コメント全文

脚本を読んで、最後の最後まで良い意味で裏切られました。「あ、なるほど。そういうことだったのか」という驚きの連続でした。僕自身がテレビ業界を知っているから、より感じるのかもしれませんが、僕が演じる謎の男Xのような人間は結構いるのかもしれないと思います。

謎の男Xは最初、徹底的な「悪」として描かれますが、少しずつ変化していく役です。とても魅力的で演じがいのある役柄だと思うので、全力で挑みたいと思います。

主演の堤真一さんとは、プライベートの関係性と立場が逆転しますので、堤さんのみじめな顔をどんどん引き出せるように芝居をしていきたいです。堤さんは、いつもどーんと真ん中で立ってくださる方なので、胸を借りる気持ちで徹底的にやりたいなと思います。

鈴木おさむさんとは初めての仕事になります。テレビを見ていて面白いと思う番組には、必ず鈴木さんが関わられていることが多いです。「名刺ゲーム」は鈴木さんがテレビ業界の裏側を題材として作品を書かれたということで、とてもリアリティーを感じました。

堤さんが演じる神田役はじめキャラクターがクレイジーな人ばかりですし、エンターテイメントとして面白い作品になると思いますので僕自身も楽しみにしています。

■ 鈴木おさむコメント全文

この名刺ゲームが映像化されることは絶対にないだろうと思っていました。テレビをずっと作ってきた僕が、ある意味テレビを作る人たちの膿の部分を晒しているところもあるからです。だけど、今回この最高のキャストとスタッフで「名刺ゲーム」を最高のエンターテイメントドラマでお届けできることは本当に感謝しています。

仕事ができる人ほど時に人を深く傷つけることもあります。自分の正義は他の人にとっては悪だったり不幸だったりする。

この物語は一見、ファンタジーなパッケージに包まれていますが、そこから 滲み出てくる人間物語は、皆さんの近くにもあるかもしれない物語。この冬、あなたもこのゲームに参加して、汗をかいていただきたい。

提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
長澤まさみ、岡田将生&エリザベスも続投!『銀魂2(仮)』キャストがSNSで発表へ
昨年の夏に公開され、2017年の実写邦画No. 1となる興行収入38.4億円の超絶大ヒットを記録した『銀魂』の待望の続編『銀魂2(仮)』(8月17日公開)。今年の夏の大本命との呼び声も高い本作に、前作で活躍を見せた長澤まさみと岡田将生、そし..
Movie Walker
岡田将生、名優・時任三郎から賛辞「芝居にリアリティがある」
4月22日(日)、映画『家族のはなし』が『島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭』TV DIRECTOR’S MOVIEにて上映され、主演の岡田将生さんらが、テンブスホールでの舞台挨拶に登壇しました。 『家族のはな […]
Nosh
第10回沖縄国際映画祭:岡田将生、成海璃子、アイドルや人気芸人も 雨中のレッドカーペットに1000人
毎日キレイ
実は料理男子・岡田将生、調理器具片手にホクホク顔&はしゃぐ「料理番組みたい!」
4月12日(木)、ヤマキ『割烹白だし』新CM発表会が都内にて行われ、新CMキャラクターとなった岡田将生さんが登壇しました。 白だしカテゴリーの売上シェアNo.1を誇るヤマキの『割烹白だし』は、鰹一番だしの上品な香りとうま […]
Nosh
今週のイケメン:高橋大輔イベント登場 岡田将生は着物姿 鈴木伸之の写真集ショット公開
毎日キレイ
岡田将生と木村文乃が対峙! 『伊藤くん A to E』クライマックスの長回しシーン一部公開
Real Sound映画部
テレ東の朝ドラに吉田羊、岡田将生、役所広司ら 『バイプレイヤーズ』続編、劇中劇キャスト発表
Real Sound映画部
岡田将生:女優陣から「気持ち悪い」といわれても「伊藤くんは純粋な人」 インタビュー(上)
毎日キレイ
岡田将生:来年30歳「仕事とプライベートうまく切り替えられるように」 インタビュー(下)
毎日キレイ
岡田将生:今年の決意は「毒を吐く」 さっそく毒舌キャラに挑戦も…
毎日キレイ
岡田将生の喉の不調を木村文乃が気遣い「優しい目で見守って」
柚木麻子の小説を、岡田将生と木村文乃のW主演で映画化した『伊藤くん A to E』の公開記念舞台挨拶が、1月13日にTOHOシネマズ新宿で開催。岡田将生、木村文乃、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中圭、廣木隆一監督が登壇..
Movie Walker
岡田将生が『伊藤くん A to E』で学んだ女性への接し方とは?
去年は何かと恋愛に悩まされたという人も、2018年こそは心機一転、新たな気持ちで恋愛に挑みたいと思っているはず。そこで、そんな女子に反面教師的な作品としてオススメしたいのは...
anan web
注目映画紹介:「伊藤くん A to E」自意識過剰の“痛男”を岡田将生が怪演 木村文乃とW主演で異色の恋愛ストーリー
毎日キレイ
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理