1. トップ
  2. ファッション
  3. ポール・スミス ブラック 2015年春夏コレクション - マイアミからヒントを得た、シックな装い

ポール・スミス ブラック 2015年春夏コレクション - マイアミからヒントを得た、シックな装い

  • 2015.1.2
  • 673 views

ポール・スミス ブラック(PAUL SMITH BLACK)が、2015年春夏コレクションを発表した。

今シーズンは、マイアミからインスピレーションを受けたコレクションを展開。 ビーチ沿いに立ち並ぶアール・デコ建築や、陽射しによる褪せた色彩などが、プリントやカラーパレットに影響を与えている。

パレットは、エクリュ、ネイビー、ブラックの落ち着いたカラーをベースに、ライトブルー、ダスティーピンク、オレンジがハイライトとして差し込まれた。プリントは、異なるピッチで表現したボーダーのサマードレスや、グラフィカルなキューブが特徴のハーレクインストライプのパジャマ風セットアップなど、ストライプやボーダーをキーモチーフとして採用。また、フローラルやリーフなどのボタニカル柄が、コレクションにトロピカルな雰囲気をもたらしている。

素材は、ライトウェイトウールがテーラードアイテムに多用されたほか、千鳥格子のセットアップが今シーズンのキールックとして打ち出された。また、コットンやシルクが加わることで、夏らしい清涼感をプラスしている。

コレクション全体では、リラックスしつつもすっきりとしたシルエットで展開される。マイアミの海辺に映えるソフトで滑らかなボリュームスカートなど、フェミニンなアイテムが見られる一方で、セットアップスーツやテーラードコートといったクールでフォーマルなピースも数多く登場。今シーズンは、洗練された大人の女性にふさわしい、エフォートレスでシックなワードローブを提案した。