1. トップ
  2. ヘア
  3. ヘアケアブランド「シュワルツコフ」から新シリーズ「ビオロジー」誕生、自宅でもサロンの仕上がりを実感

ヘアケアブランド「シュワルツコフ」から新シリーズ「ビオロジー」誕生、自宅でもサロンの仕上がりを実感

  • 2017.8.30
  • 2829 views

サロン専売のヘア・コスメティックブランド「シュワルツコフ(Schwarzkopf)」から、自宅で気軽に使える新シリーズ「ビオロジー(beology)」が登場する。

「シュワルツコフ」とは

「シュワルツコフ」は、1903年に薬剤師のハンス・シュワルツコフが、ドイツで初めてのパウダーシャンプーを発売して以来、100年以上の歴史を持つヘア・コスメティックブランド。美容界のパイオニアとして世界をリードし、日本の女性たちの“美しい髪”をプロフェッショナルな分野で支えてきた。

すこやかで美しい髪へと導く「ビオロジー」

これまで、ヘアサロンで購入できるヘアケア製品で人気を博した「シュワルツコフ」が、初めて、新ヘアケア「ビオロジー」を通して自宅でもサロンクオリティを提供する。

「ビオロジー」の名前の由来は、「バイオロジー(Biology)」と「テクノロジー(Technology)」の2つの言葉。「バイオロジー」は、深海エキスやハーブエキスなど厳選された天然由来成分が、頭皮環境を整え、すこやかな髪へ導くことを意味し、「テクノロジー」は、独自技術「アミノ酸テクノロジー」が、ダメージをしっかり補修し、髪の強度・柔軟性を改善してくれることを意味する。

ラインナップは、しっとり柔らかい髪になる「リペア」と、軽い質感のさらさらした髪になる「アクア」の2ライン。シャンプー、コンディショナー、マスク、そして洗い流さないトリートメントなど全12アイテムが揃う。

【詳細】
シュワルツコフの新シリーズ「ビオロジー(beology)」
発売日:2017年8月28日(月)
取り扱い:全国のバラエティショップおよびドラックストアなど
価格:
・シャンプー、コンディショナー、トリートメント インテンシブ 各1,200円+税
・マスク、トリートメントブースター、ミスト、オイルセラム 各1,800円+税
※オープン価格

の記事をもっとみる