1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』シーズン4、2月19日より放送スタート!

『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』シーズン4、2月19日より放送スタート!

  • 2015.1.1
  • 438 views

1920年代の禁酒法時代を描いたダークヒストリードラマ『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』シーズン4が、WOWOWプライムにて2月19日(木)23:00より放送スタートする。

【関連記事】 マーティン・スコセッシ製作『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』NAVI的大解剖!

映画『グッドフェローズ』や『カジノ』といった作品で、米国の黒歴史を暴いてきた映画界の巨匠マーティン・スコセッシ。彼が製作総指揮を務める本作の舞台は、東海岸の欲望の街アトランティック・シティ。前シーズンでは、密造酒ビジネスによって街を牛耳るナッキー・トンプソン(スティーヴ・ブシェミ)が、街を乗っ取ろうとした強敵ロゼッティを倒したものの、結果的に周囲から孤立する立場に追い込まれた。

シーズン4では、シカゴのアル・カポネ(スティーヴン・グレアム)らと手を組み、ロゼッティを打倒したナッキーを置いて、愛する妻マーガレット(ケリー・マクドナルド)は子ども達を連れて出て行ってしまう。さらに、付き人オーウェン(チャーリー・コックス)も殺され孤立無援状態のナッキーは、身内や仲間が次々とトラブルを起こして事態収拾に追われることとなる。ジョン・エドガー・フーヴァー(エリック・ラディン)率いる司法省捜査局が、何とかナッキーの尻尾をつかもうと画策するかたわら、息子のジミーを亡くして悲嘆に暮れるジリアン(グレッチェン・モル)には、謎めいたビジネスマン、フィリップス(ロン・リヴィングストン)が近づく。一方シカゴでは、アル・カポネと元捜査官ヴァン・オルデンが急接近し...。

今シーズンは、後に初代EBI長官となるジョン・エドガー・フーヴァーの登場や、ドラマ『ミディアム 霊能者アリソン・デュボア』で主演したパトリシア・アークエットの出演もあり、見逃せないシーズンとなっている。

『ボードウォーク・エンパイア』シーズン4は、WOWOWプライムにて2月19日(水)23:00より吹替版が放送スタート。字幕版は20日(金)0:00より放送開始。なお、第1話は無料放送となっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』
(C)2014 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R) and all related
programs are the property of Home Box Office, Inc.

元記事を読む