1. トップ
  2. グルメ
  3. ヴィエノワズリーだけじゃない! 「リチュエル」の限定ブランドが伊勢丹新宿店にオープン

ヴィエノワズリーだけじゃない! 「リチュエル」の限定ブランドが伊勢丹新宿店にオープン

  • 2017.8.28
  • 290 views

青山に店舗を構える、フランスの伝統製法で焼き上げるヴィエノワズリーの店「リチュエル」が、三越伊勢丹の限定ブランド「リチュエル ル グラン ド ブレ」として、伊勢丹新宿店本館地下1階食品売り場のパン・洋総菜「デリ エ ブーランジュリー」の一角に新規オープンした。本店が得意とするヴィエノワズリーはもちろん、素材にこだわり抜いた食事系のパンなど、三越伊勢丹の限定商品も多数ラインナップ。約30種類が店頭に並ぶ。

エスカルゴ各種 1個¥290〜、バゲット1本¥231〜など、日常使いにぴったりのラインナップが嬉しい。

 

フランス語で習慣や儀式といった意味を持つ「リチュエル」は2015年に誕生、同年11月に青山フラッグシップショップをオープンしたヴィエノワズリー店。今回オープンした新店では、本店と同じく、本格的な製パン技術のもとに生地の温度、水分量、弾力など細やかに調整、生地を捏ねる以外の工程は手作業で行っている。産地や農家などにこだわった厳選素材を使うのも同じだが、今回の「リチュエル ル グラン ド ブレ」はシンプルで食べ飽きない食パンやバゲット、シャンピニオンやリンゴ、サツマイモなどをのせたタルトなど、ヴィエノワズリー以外のパンも充実している。もちろん、リチュエルの顔とも言うべきヴィエノワズリーやクロワッサンもあり、看板商品の「エスカルゴ」にカカオニブを巻き込んだ「エスカルゴ プラリネカカオ」などの限定商品も。じっくりと寝かせた生地に自家製カスタードクリームを折り込んだヴィエノワズリーの風味と食感は、一度食べたらやみつきになること間違いなしだ。


フランス産の厳選された小麦を使い、長時間発酵させて生地を丁寧に焼き上げたバゲットは、香ばしいクラストともっちりしたクラムの食感を存分に楽しめる。


柑橘風味のカスタードやチョコレートをのせた「ニフレット」各種や、マカロンの原型と言われる「マカロン バスク」などのフランス伝統菓子は、ボックスやショッピングバッグのデザインも可愛いので、お土産に持っていっても喜ばれそう。リチュエル初の百貨店の常設店、日々の暮らしに寄り添ってくれる、頼もしい存在となりそう!

リチュエル ル グラン ド ブレ

03-3352-1111(伊勢丹新宿店大代表)
東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店B1F
営業時間:10:30~20:00
不定休(伊勢丹新宿店に準ずる)※8月29日(火)は店舗休業日 

 

text: Shiyo Yamashita