1. トップ
  2. グルメ
  3. フライト前に買いたい!羽田空港のハズさない“鉄板手みやげスイーツ”3選

フライト前に買いたい!羽田空港のハズさない“鉄板手みやげスイーツ”3選

  • 2017.8.25
  • 26292 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/119190/

旅行や仕事、帰省など様々な人が活用する空港。東京の空の窓口となる羽田空港は、手土産ショップや飲食店など多種多様なお店が顔をそろえる。今回は、そんな羽田空港で絶対チェックしておきたい人気スイーツを3つご紹介!手みやげに迷ったらこれを買えば間違いない!

■ 「東京キャラメルウエハースバー」パティスリー キハチ

16年7月に発売された東京みやげ「東京フルーツウエハースバー」に続く第二弾商品として7月4日に発売されたばかりの「東京キャラメルウエハースバー」(10個入/1080円~)。鮮やかな前商品との違い、キャラメルやコーヒーなどを使用し全体的にシックな雰囲気に仕上がっている。パッケージも落ち着いたカラートーンになっており、「東京フルーツウエハースバー」と両方買うお客さんも多い。子供にも大人にも人気の逸品だ。

■ 「空とぶ東京ばな奈 はちみつバナナ味、『見ぃつけたっ』」東京ばな奈ワールド

空を飛ぶミツバチが一生懸命集める素材「はちみつ」。ミツバチの一生懸命空を飛ぶ様子を、空を飛ぶ飛行機と重ねた本商品は、はちみつとバナナの、相性のベストポイントを見つけるのにこだわった。はちみつを強くするとバナナの風味が消え、バナナのフルーティーさを上げるとはちみつの良さが消えてしまう。これをベストバランスで味わうべく開発したはちみつ香るバナナカスタードは、口に入れた瞬間、やさしい甘みとほのかな酸味が楽しめる。

■ 「焼マシュマロ・タルト スモア(S’MORE)」

ANA FESTAと「東京ぼーの」を開発したD&Nコンフェクショナリーとの共同開発によって生まれた「焼マシュマロ・タルト スモア(S’MORE)」(8個入/1296円)。熱したマシュマロをクラッカーやクッキーに挟んで食べる「スモア」は、アメリカやカナダのバーベキューでは欠かせない定番のお菓子。焼きタルトに挟んだマシュマロのふわとろ感を最大限に引き出し食感にこだわった本商品は、最高で1日約1万食の売り上げを記録したモンスタースイーツだ。トロトロと溶けたマシュマロのなめらかさも味わえるので温めて食べるのもおすすめ。

家族や友人、職場にも!羽田空港で人気の手みやげスイーツをぜひ、チェックしてみよう。【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】