1. トップ
  2. インテリア
  3. もう悩まない!バラバラになりがちな「ハンガー」の収納アイデア3つ

もう悩まない!バラバラになりがちな「ハンガー」の収納アイデア3つ

  • 2017.8.25
  • 68698 views

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今日は「バラバラになりがちなハンガーの収納」をテーマに画像を紹介したいと思います。

気づいたら家のあちらこちらに散らばってしまうハンガー。わが家もいろいろなところに存在し、必要な時に足りずあちこち探しまわるなんてことがよくあります。そうならぬよう3つの素敵な、かつすぐに試せるアイデアをご紹介します。

「おしゃれなカゴ」にIN!


画像提供:RoomClip

まずはmamyuさん宅の収納から。

mamyuさんはワイヤーカゴにジュート生地で袋を作って収納されています。ご覧いただいているスペース全体もジュート的な収納をお使いのため、統一感が出ていますね。同じハンガーを揃えるとさらに統一度アップです。

「ファイルボックス」を使ってすっきり!


画像提供:RoomClip

続いてはHAZUKIさんの収納アイデアです。

洗濯機上にファイルボックスを用意し、似た種類ごとに収納しています。おとなふたりとお子さん4人いらっしゃるため、服のサイズがさまざまでハンガーサイズや量が多いとのこと。いろいろ試した結果いきついたベストがご覧いただいているアイデアだそうです。

この方法なら種類が異なってもファイルボックスが同じもので高さが揃っているため、バラバラな印象がなくなりますね。お見事です!

「引き出しにつっぱり棒」で隠す収納も◎


画像提供:RoomClip

最後はPonkoさんの収納を拝見。

洗面所の引き出しにつっぱり棒を渡してハンガーをかけていらっしゃいます。深さもある引き出しのため、ぴったりとおさまっており、まるでハンガー専用の引き出しだったのかな?と思ってしまうほど。

洗濯ばさみを入れた収納容器も一緒に引き出しにしまうことで、より洗濯がラクになりそうです。素敵なアイデアですね!

*

「バラバラになりがちなハンガーの収納」をご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

要するに、「定点を決めてまとめる」ということが大事なんですね。考えてみたらうちはハンガーの定点が特になく、いろいろなところに「間借り」しているから場所がわからなくなるんだと気づきました。

結果、家の中に一体どれくらいのハンガーがあるのかさえ不明な状況に……まずは洗濯を干す用のハンガーをひとまとめにしてみたいと思います。

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

mamyuさんのお部屋

https://roomclip.jp/myroom/370969

2つ目のお部屋

HAZUKIさんのお部屋

http://roomclip.jp/myroom/255850

3つ目のお部屋

Ponkoさんのお部屋

http://roomclip.jp/myroom/143754

この連載の一覧を見る >>

https://asajikan.jp/author/68/
☆この連載は<毎週木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!